くらし情報『和と九州果実を堪能できるカフェ『果樹蔵フルーツ工房 白金』夏季限定「果樹蔵のかき氷」を6月3日(月)より提供開始』

和と九州果実を堪能できるカフェ『果樹蔵フルーツ工房 白金』夏季限定「果樹蔵のかき氷」を6月3日(月)より提供開始

株式会社やまやコミュニケーションズ(本社:福岡県糟屋郡篠栗町、代表取締役社長:山本 正秀、以下 やまや)は、「和」と「九州のおいしいフルーツ」をテーマにした『果樹蔵フルーツ工房 白金』で4種類のかき氷を6月3日(月)より夏季限定で提供開始いたしました。

和と九州果実を堪能できるカフェ『果樹蔵フルーツ工房 白金』夏季限定「果樹蔵のかき氷」を6月3日(月)より提供開始

4種類のかき氷(イメージ)

【開発背景】
『果樹蔵フルーツ工房 白金』は九州の果物と和のスイーツを堪能できるカフェです。店内コンセプトである「和(日本文化)の体験」×「九州のおいしいフルーツ」に合うメニューとして、日本の夏の風物詩であるかき氷を地元のお客さまをはじめ、国内外の観光客の方にも楽しんでいただきたいという想いから本メニューの開発に至りました。今回は、福岡を代表する食材である「あまおう苺」や、「八女茶」などをふんだんに使用したフレーバーなど、4種類のかき氷を販売します。
やまやは「九州から世界へ、やまやスタンダードを。」というビジョンのもと、九州の食文化を世界に伝える「Made in KYUSHU」を掲げ、国内外に九州の食の魅力を発信する取り組みを行っています。

【商品特徴】※料金は全て税込み価格、果物の入荷状況により内容を変更する場合もございます。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.