くらし情報『『シチズン アテッサ』阪神甲子園球場開場100周年記念のコラボレーションモデルが登場2024年8月1日発売』

『シチズン アテッサ』阪神甲子園球場開場100周年記念のコラボレーションモデルが登場2024年8月1日発売

シチズン時計株式会社(本社:東京都西東京市/社長:佐藤 敏彦、以下シチズン)は、最先端技術を搭載し、グローバルに活躍するビジネスパーソンをサポートする『CITIZEN ATTESA(シチズン アテッサ)』から、阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪府大阪市/社長:久須 勇介)が運営する阪神甲子園球場(以下、甲子園)の開場100周年を記念したコラボレーションモデル【希望小売価格176,000円(税抜価格160,000円)、数量限定400本】を開場記念日の2024年8月1日(木)に発売します。
また、2024年6月19日(水)10:00に阪神甲子園球場オフィシャルオンラインショップ「甲子園eモール」 で先行予約、7月1日(月)に一般予約(ECサイトを含む取り扱い店舗)を開始します。
※価格、発売時期、限定数量は予定です。
『シチズン アテッサ』阪神甲子園球場開場100周年記念のコラボレーションモデルが登場2024年8月1日発売

現在甲子園のスコアボードには、2001年以降シチズンの時計が採用されており、幾多の名勝負が繰り広げられてきた当球場で時を刻んで参りました。シチズンは「CITIZEN」の名を冠した時計の発売から、また甲子園は開場してから、共に100周年を迎えた2024年に、阪神甲子園球場開場100周年を記念するコラボレーションモデルの製造・販売が実現しました。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.