レンジ・オーブン・グリルもOK! 陶器のダッチオーブン「グリラー」が便利

時短料理でも手抜きに見えない、そんな願いを叶えてくれるのが、陶器のダッチオーブン「グリラー」。材料を入れて焼くだけで、ごちそう風の仕上がりに! 忙しいママの救世主になりますよ。

今日の夕飯何にしよう?冷蔵庫には中途半端な野菜しかない。
あるものでパパっと片付けたい…そんな時に便利なのが、野菜やお肉を入れて焼くだけの「グリル焼き」。

時短なのにごちそう風!そんないいことづくめの料理は陶器のダッチオーブン「グリラー」を使えばとても簡単。

カットした野菜と鶏肉やソーセージを一緒に詰めて焼くだけで、とってもジューシーなグリル焼きに大変身です。

ダッチオーブンで焼いたような、ホクッホクの仕上がり

陶器のダッチオーブンをイメージして作られたグリラー。
オーブンはもちろん、ガスコンロの魚焼きグリルにも入りやすいように、薄型につくられていて蓋があるのが特徴です。



蓋をして魚焼きグリルで焼けば、全体から食材にじっくりと熱が伝わり、素材を生かした美味しいグリル料理に仕上がります。



天板いっぱいに具材を敷き詰めて焼く「ぎゅうぎゅう焼き」も、グリラーなら2〜3人にちょうどいいサイズで焼き上がります。



グリラーのすごいところは幅広い熱源に対応しているところ。
レンチンで下ごしらえしたら、魚焼きグリルで火をいれ、仕上げに直火で。
なんてことも可能。この秋冬食べたい「チーズタッカルビ」もグリラーを使えばちょうどいいサイズで仕上がります。



ヘルシーに仕上げたい時は電子レンジを活用して。
豚肉を野菜にくるくる巻いてレンチンすれば、あっという間に一品おかずが完成します。



いつものグラタンもグリラーで焼けばごちそう風。
オーブンから取り出したらそのままテーブルにサーブできるルックスなので、できたて熱々を楽しむことができますね。



スイーツ作りにも活用できます。
フレンチトーストや、焼きリンゴが魚焼きグリルで仕上がれば、お菓子作りももっと身近になりますね。

ECサイト

アンジェ web shop

日々の暮らしに「幸せ」を添えるお手伝い。 アンジェ 日々コラム

この記事のキーワード

注目記事

キーワードから記事を探す

女性向けの情報サービスサイト「ウーマンエキサイト」で、ママに必要な育児アイテムや生活雑貨を紹介しているクマのキャラクター「シンちゃん」のスタンプです。 ウーマンエキサイト公式LINE@忙しいママの暮らしに彩りを与える雑貨や最新記事情報をお届けします