結婚について、どう思っている?【妙齢男子のホンネ、聞きだしちゃいました! vol.1】

 

男ばかりの飲み会に連日呼ばれるものの、気持ちいいくらい何も起きない残念な日々を送っている筆者。

「だったら!」と、妙齢男子たちに「女子たちが気になるアレコレ」をぶつけ、聞きだす企画を立ちあげちゃいました。

飲み会

© Syda Productions - Fotolia.com



第1回のテーマは「結婚」です。

■エリート妙齢男子たちにとっての「結婚」って?

「仕事も恋愛も楽しいけど、やっぱり自分と一生、一緒にいてくれるイイ男をみつける!」というのは、大人女子としての一大テーマですよね。

そして、「イイ男といっても、一生付きあうんだから、そんじょそこらのイイ男じゃダメ。自分にとってとびっきりイイ男でないと!」というのが、正直なところじゃないでしょうか。

イイ男をモノにするためには、イイ男について知ることが何よりの近道!

そこで、都内大手広告代理店勤務でバリバリの営業マンのIさん(30代・独身)、証券会社に勤める金融マンのMさん(20代後半・独身)、公務員として日々地域に貢献するAさん(40代・既婚)の3名のステキ男子たちから、「結婚」について、スバリ聞きだしちゃいました。

■「結婚したい女」には共通点があった!

「やっぱり、仕事に理解があることが一番大事かな」

開口一番そういったのは、広告代理店勤務のIさん。仕事柄、徹夜が続くことも少なくないそう。いままでお付きあいした彼女とも、仕事が原因でうまくいかなくなったことが多いのだとか。

「こういう話をすると、たいていの女の子は『大丈夫、私は理解しいてるよ!』っていうんだけど…。理解しているとはいいつつも、じつは寂しいのをガマンしていることもあるからね。重たい雰囲気がでているのがわかると、会っていても申し訳なく思ってしまうんだ」

なるほど。「私、ガマンしているのよ~」というのが全身からにじみでている女子っていますよね。

「そうなんだよ。だから俺らみたいな仕事中心で動かざるをえないヤツらには、仕事や趣味で忙しい女性が合っているのかもしれないね」(Iさん)


新着まとめ

もっと見る

ピックアップ



記事配信社一覧

ピックアップ

上へ戻る

Copyright © 1997-2016 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.