2013年1月31日 11:00|ウーマンエキサイト

眉とまつ毛のメイクだけ! すっぴん風「ナチュラルメイク」のポイント

眉の形は全体の印象を決める!Iさんによると「まずは自分に合った眉毛の形を探す事が重要。人によってベストな形は違うので、自分の目や鼻に対して決めていきます。」とのこと。

眉毛は一番難しく、眉は顔の額縁とまで言われるくらい、とても重要なポイント。下の図を参考にまずはベースを整えてみてくださいね。

・眉山…黒目の外側から5mm位のあいだ
・眉頭…目頭の外側から5mm位のあいだ
・眉尻…小鼻と目尻の延長上

眉とまつ毛のメイクだけ! すっぴん風「ナチュラルメイク」のポイント
さらに最近では「サロンでプロに整えてもらう」という方も増えているそうです。価格も1,000円位のリーズナブルなお店もあり、一度相談してみるのもいいかもしれません。プロに指南してもらうと洗練された雰囲気も出ますし、自分でのケアもグッと楽になりますよ。

アイブロウはふんわり感がポイント「眉メイクは“描いた感じがあまりしない”という仕上がりを目標に。眉毛のカラーは髪の毛のトーンと揃えると自然で好印象になります。仕事上、髪の毛をカラーリングしづらい方の場合でも、眉毛は真っ黒ではなく、ダークブランが重くなりすぎないのでオススメですよ。」とIさん。

また、眉毛の薄い濃いで眉メイクの方法は変えた方がよいとのこと。それぞれのポイントを教えてもらいました。

・薄い眉毛さん
眉毛が薄い方は、硬めのペンシルで眉の密度が足りていない隙間を埋めるように、毛をひとつひとつ描くイメージで足していきます。その後、眉マスカラを逆毛で付け、毛流れにそって重ねると柔らかな印象の眉に。

・濃い眉毛さん
眉毛が濃い方は、自然なボリューム感を出すパウダータイプがオススメ。髪のトーンより少し明るめのパウダーを眉全体にのせ、肌になじませるように眉マスカラを付けるとナチュラル眉毛が完成。


新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.