2013年12月26日 12:00|ウーマンエキサイト

髪のゆがみが見た目年齢を決める!? ヘアケア製品の選び方に気をつけて 

つやつやと美しい髪はもちろんですが、いつもスタイリングのゆき届いた髪型を保っているのはとてもステキですよね。ただし、これが年齢を重ねるに連れて、難しくなってくるようなのです。

髪のゆがみが見た目年齢を決める!? ヘアケア製品の選び方に気をつけて 
マーケティング会社の株式会社シタシオンジャパンが、ヘアケアに関する悩みや実態を調査するために、女性(30~40代)計320名を対象に「ヘアケアに関する意識調査」をインターネットで実施したところ、さまざまな悩みが浮き彫りになりました。

まず、髪についてどのような悩みを持っていますか? という問いに対して、「パサつきが気になってきたこと」77%、「髪にうねり・クセが出てきたこと」74%、「ツヤがなくなってきたこと」71%が上位3つを占めました。髪質だけではなく、30歳を過ぎて、根本的な髪の問題に直面している女性が多いようです。

髪のゆがみが見た目年齢を決める!? ヘアケア製品の選び方に気をつけて 
そして、髪がはねたり、うねったりしているスタインリングしていない状態(A)と、全体をしっかりスタイリングした状態(B)の同じ女性の写真を見せて、どちらが若く見えますか? 年齢は何歳に見えますか? と尋ねると、Aの写真のほうが若く見えると答えた人が86%と圧倒的に。

そして、Aの写真では44%の人が36~40歳に見えると答えたのに対し、Bの写真では46%の人が30~35歳に見えると答えました。うねりのない、しっかりとスタイリングされたヘアスタイルは見た目年齢を5歳若く見せる結果から、“髪のゆがみ”を解消すれば若い印象を与えることが可能ともと考えられます。

新着ビューティまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.