2014年8月1日 12:00|ウーマンエキサイト

美容の敵、活性酸素って何? ~サビない(老化しにくい)体を作るには~

活性酸素という言葉。最近見聞きすることが増えてきていますが、実際どういうものか、ご存じでしょうか?

美容の敵、活性酸素って何? ~サビない(老化しにくい)体を作るには~

© sunabesyou - Fotolia.com



■活性酸素とは?私達が呼吸によって空気中から取り入れた酸素は、赤血球により細胞へ運ばれ、脂肪や糖分を燃やしてエネルギーを発生させるために使われます。ところが、その際に消費された酸素の約2%が活性酸素となり、この活性酸素が老化現象を起こす原因といわれています。

また、紫外線や食品添加物、加工食品、アルコール、タバコなども活性酸素の発生源で、なかでもタバコは1本で100兆もの活性酸素を発生させるといわれています。さらに、食べ過ぎや飲み過ぎが活性酸素の働きを活性化させる他、過激な運動も急に呼吸量が増えるため、活性酸素を大量発生させることになるようです。

■活性酸素に対抗するには?では活性酸素に対抗するにはどうすればよいのでしょうか?もともと私達の体には、活性酸素を消去・除去するSOD(スーパーオキシドディスムターゼ Superoxide dismutase)酵素等の抗酸化酵素があるのですが、年齢を重ねるにつれ、これらの酵素は減少していってしまいます。

最近はオゾン層破壊により有害な紫外線は増える、OA機器のストレスにさらされるなど、活性酸素を発生させる外部要因が増えています。

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.