2015年3月14日 15:15|ウーマンエキサイト

ママファッション:カモフラ柄は短めボトムスで取り入れる

sawa
ライター
sawa
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
冬~春への季節変わりは、ファッションにも明るい色を取り入れたくなるもの。そんな時に便利なのが、カモフラ柄(迷彩柄)のアイテムです。
ママファッション:カモフラ柄は短めボトムスで取り入れる

© luanateutzi - Fotolia.com


カーキやベージュが入っているので、色合いも明るい上、さまざまな色に合わせやすくて便利。なおかつコーディネートのポイントになるので、カジュアルファッションの好きなママなら、取り入れないなんてもったいない!

とはいえ、パンツをカモフラ柄にすると、コーディネートの中に占める面積が大きくなるので、ちょっとハードになり過ぎの感も。スカートやキュロットなどの短いボトムスで、カモフラ柄をかわいく、スマートに取り入れましょう。

■自分のスタイルに合わせて、ボトムスの形を選ぶ短めボトムスの代表といえば、スカート。2014年に引き続き、2015年もフレアタイプのスカートがトレンドですが、子どもと動き回ることの多いママには不向きです。

それならば、キュロットを選んでみては? フレアタイプのキュロットなら、太ももの太さをカバーしてくれる効果もある上、しゃがんでも走っても気にならず、利便性が高いです。

まだ走り回ることのないベビーのママなら、台形ミニやタイトミニでもいいかもしれません。自分のスタイルや生活に合わせて、お気に入りの形を選んでみてください。
sawa
sawaの更新通知を受けよう!
確認中
sawa
sawaの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
sawa
sawaの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
sawa
sawaをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
sawa
sawaの更新通知が届きます!
フォロー中
sawa
sawaの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.