ビューティ情報『エルメスから“ムスクやシダー”に着目した新フレグランス「エルメッセンス」コレクション』

エルメスから“ムスクやシダー”に着目した新フレグランス「エルメッセンス」コレクション

2018年6月16日 19:15
 

エルメスから“ムスクやシダー”に着目した新フレグランス「エルメッセンス」コレクション

エルメス(HERMÈS)のフレグランスシリーズ「エルメッセンス」コレクションに、5つの新しい香りが仲間入り。発売日は2018年6月23日(土)だ。

「エルメッセンス」コレクションに加わるのは、2種類のエッセンス ドゥ パルファムと3種類のオードトワレ。香水クリエーション・ディレクターのクリスティーヌ・ナジェルは、ムスク、ミルラ、アガール、シダーという古代より珍重されてきた素材に着目した。

エッセンス ドゥ パルファムは香油のように濃厚なフレグランス。肌に直接つけられるので、単品で使うのはもちろん、オードトワレと重ねてオリジナルの香りを作り出すこともできるアイテムだ。

新作はムスクにフォーカス。「カルダムスク」は、世界で最も古いスパイスの一つとされるカルモダンをムスクと掛け合わせて、情熱的に仕上げた。一方、アイリスとムスクを融合させた「ムスク パリダ」は、しなやかで優しい香りを解き放つ。

新作のオードトワレは3種類。「ミルラ エグランティーヌ」は、古くから香として焚かれ、黄金よりも希少とされてきたミルラ(没薬)を主人公にした。強い香りを持つミルラ(没薬)に、刺激的でミステリアスなノバラをミックスさせ、ドラマチックな香りに仕上げた。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.