ビューティ情報『イヴ・サンローラン“魔法の筆ペン”「ラディアント タッチ」が進化、光のカバー力で顔立ちまで美人に』

2019年2月24日 12:10

イヴ・サンローラン“魔法の筆ペン”「ラディアント タッチ」が進化、光のカバー力で顔立ちまで美人に

イヴ・サンローラン“魔法の筆ペン”「ラディアント タッチ」が進化、光のカバー力で顔立ちまで美人に

イヴ・サンローラン(Yves Saint Laurent)のロングセラー“魔法の筆ペン”「ラディアント タッチ」がバージョンアップ。「ラディアント タッチ ハイカバー」が2019年5月10日(金)より発売予定だ。

イヴ・サンローランの「ラディアント タッチ」は、ハイライターでもコンシーラーでもファンデーションでもない、全く新しいベースメイクとして誕生。1992年のデビューから27年間経ったいまなお“10秒に1本売れ続ける”ロングセラー製品として、人気を集めている。

そんなイヴ・サンローランのアイコンコスメが、バージョンアップ。27年間一度も触れられることのなかったその奇跡の処方にメスを入れ、ナチュラルな仕上がりはそのままに、より高いカバー力を実現する。

新作「ラディアント タッチ ハイカバー」には、2つの黄金フォーミュラを配合。アンプリライトピグメントは素肌感を損なうことなく少量で輝きを増し、ソフトフォーカスピグメントは、影を消し去り、肌なじみのよい透明感を与えてくれる。2つのフォーミュラが揃うと“光の魔法”のように肌悩みをカバーして、透明感のあるツヤ肌に。

カラーは全3色。くまをカバーするときは肌色より明るいものを、ニキビ跡をカバーするときには肌色より暗いカラーを選ぶのがベター。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.