ビューティ情報『九大教授伝授!認知症予防には一汁一菜で糖尿病にならないこと』

2019年8月14日 06:00

九大教授伝授!認知症予防には一汁一菜で糖尿病にならないこと

大豆、鶏肉のタンパク質は筋力や骨を形成するのに必須なので、しっかりとったほうがいい。足腰の強さを保つことは認知症予防に必須。

【夕食】

麦ごはん…白米、押し麦
味噌汁…オクラ、ぶなしめじ
アジのエスカベッシュ(マリネの一種)…アジ、にんじん、たまねぎ、きゅうり
エビとヤングコーンの炒めもの…エビ、ヤングコーン、さやいんげん
トマトのマヨネーズグラタン…トマト

アジ、エビといった魚でタンパク質をとるのもいい。アジなど青魚が豊富に含むEPAには血液をサラサラにして血行をよくし、脳機能維持効果がある。緑黄色野菜とトマトやきのこ類と、野菜を豊富に含むのがいい。

認知症リスクを減らす一日のメニュー。さっそく実践してみよう。

関連記事
新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.