ビューティ情報『宅配クライシス問題をシェアリングエコノミーで解決する配送アプリ「DIAq(ダイヤク)」2022年1月17日(月)より名古屋市でのサービスを開始』

2022年1月17日 10:00

宅配クライシス問題をシェアリングエコノミーで解決する配送アプリ「DIAq(ダイヤク)」2022年1月17日(月)より名古屋市でのサービスを開始

株式会社セルート(代表取締役:高木 惠理)は、2022年1月17日(月)より、シェアリングエコノミー配送アプリ「DIAq(ダイヤク)」のサービス対象エリアに【名古屋市】を追加いたします。これにより、DIAqのサービスをご利用いただけるエリアは、東京23区、横浜市、大阪市、福岡市、名古屋市となります。
また、DIAq APIをご利用いただいているオンライン診療/服薬指導、処方薬配送サービス「SOKUYAKU(ソクヤク)」においても、同日より名古屋市内で処方薬の当日配送サービスを開始いたします

宅配クライシス問題をシェアリングエコノミーで解決する配送アプリ「DIAq(ダイヤク)」2022年1月17日(月)より名古屋市でのサービスを開始

配送アプリ DIAq名古屋エリアスタート

昨年末に減少していた新型コロナウイルスの新規感染者数が、今年1月から急増しています。世間では「第6波」が始まったとされ、政府や自治体はさまざまな施策や措置を検討・適用し、企業も引き続きテレワークを推進したり、会食を制限したりと、感染拡大の防止に取り組んでいます。
そうした背景から外出を控える方が多いなか、DIAqではSOKUYAKUをはじめとするシステム連携中のサービスを通じて、処方薬、生鮮食品、生活を彩るばらの花束などをご自宅にお届けする、当日配送サービスを提供しております。

新着ビューティまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.