子育て情報『歯磨きがうまくできない…。ママの悩みに助産師がアドバイス!』

2019年5月20日 12:35

歯磨きがうまくできない…。ママの悩みに助産師がアドバイス!

目次

・Q.歯をしっかり磨かせてくれません
・宮川めぐみ助産師からの回答
・歯磨き好きになる6つのポイント
歯磨き赤ちゃん


「気軽に専門家に質問ができて、さらに返信も早い」とママから日々感謝の声が寄せられているベビーカレンダーの人気コンテンツ【助産師に相談】の掲示板。その中から特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。今回は1歳になるお子さんの歯磨きに関するご質問です。

Q.歯をしっかり磨かせてくれません

今月で1歳になる男の子がおります。現在、3回目の離乳食の後に授乳をして歯磨きをしています。(仕上げ磨き用として売られている親が磨いてあげる歯ブラシで私が磨いてあげています)。

とは言っても、できる日、できない日とあり、できたとしてもしっかり磨かせてくれません。歯の生え具合としては上下の前歯4本ずつなので、口を開けている間急いで歯の表面を磨き、うまくいけば裏側を磨く程度です。

SNSにアップされていた動画で、同じ月齢くらいの子が歯磨き粉を付けて磨いている様子があり、まだぶくぶくやうがいもできないのに歯磨き粉を付けて大丈夫なのか? それともしたほうが良いのか? と思いました。やはりできれば歯磨き粉で磨いたほうが良いのでしょうか? それとも唾液やお茶で流すだけでも十分なのでしょうか?

宮川めぐみ助産師からの回答

なかなか思うようには磨けないことも多いと思います。磨く様子を見せてあげたり息子さんと遊び感覚で「ちょっと見せて〜!」と言いながら磨かせてもらえるといいですね。

まだうがいやブクブクも難しいと思います。なので歯磨き粉などは使わなくてもいいと思いますよ。またごはんの後にお茶などで流してもらってから授乳をされるのもいいと思います。食べカスが少しでもない状態で授乳ができたほうが、虫歯予防になりますよ。

※参考:ベビーカレンダー「助産師に相談」コーナー

※診断や具体的な治療については医師の指示にしたがってください

歯磨き好きになる6つのポイント

1:口の中を触ってスキンシップを楽しむ
2:6カ月くらいから歯ブラシを持たせる
3:歯磨きできたら大袈裟に褒める
4:ぬいぐるみなどを使って歯医者さんごっこ
5:赤ちゃんの機嫌に左右されない、泣かれてもする
6:歯が生え始めたら歯医者さんを受診

これらのポイントをしっかり押さえた歯磨き習慣を身につけて、将来虫歯ゼロを目指しましょう! 乳歯が一本でも生えていたら、早速始めてみてくださいね。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.