子育て情報『【100均】簡単「カゴ収納」で見た目よし使い勝手よし!【冷蔵庫収納】』

【100均】簡単「カゴ収納」で見た目よし使い勝手よし!【冷蔵庫収納】

目次

・まずは使いづらいポイントを洗い出し!
・使用する100均アイテムは主に収納カゴ(バスケット)
・食品をカテゴリごとに分けながらカゴへ収納!
・使い勝手◎でプチストレスもしっかり解消!
冷蔵室


冷蔵庫の中でも、最も大きなスペースとなる冷蔵室。冷凍庫や野菜室に比べて使用頻度も高く、1日に何度も開け閉めしては、食材や調味料、飲み物を取り出す場所です。

だからこそ、使いやすく、見た目もスッキリ美しく保つために、整理整頓を心がけたいですね。冷蔵室が片付いていると、必要なものがすぐに取り出せて時短にも繋がります! 家事や育児に忙しいママこそ、まずは冷蔵室の収納から見直してみましょう。

今回は、YouTubeで100均のおすすめ品や、100均アイテムを使った収納テク、模様替えアイデアの動画を公開している森の家さん(@mori_ie)が実践した、冷蔵室の収納方法をご紹介します。

まずは使いづらいポイントを洗い出し!

冷蔵室内を観察し、現状の問題点を考えます。森の家さんの冷蔵室のビフォーはこちら。

冷蔵室収納


一見片付いているようにも見えますが、いくつか使いづらいポイントを発見!

冷蔵室収納


毎日使うものだからこそ、ちょっとした使いづらいさがプチストレスに。

今回はこれらの問題点を解消しながら、整理整頓していきます!

使用する100均アイテムは主に収納カゴ(バスケット)

使用する収納アイテムは6種類。すべてSeriaの商品です。

冷蔵室収納


①イノマタ化学 リード5 ホワイト/Seria

②ホワイトパック1000/Seria

③ホワイトトリムバスケット ワイド/Seria

④ホワイトトリムバスケット スリム/Seria

⑤ネームバスケット ロング/Seria

⑥カトレケース スリムL型/Seria

メインの収納カゴとなる③と④について、森の家さんが選んだポイントは下記の3つ。

★引き出すとき、カゴに指が引っかかりやすい

★底が滑りやすいつくりになっている

★網目になっていたり、穴があいていたり、通気性が良い

冷蔵室内にきちんと冷気を循環させるためにも、なるべく通気性の良いカゴを用意しましょう!

②のホワイトパックには、粉ものを詰め替えておきます。

冷蔵室収納


食品をカテゴリごとに分けながらカゴへ収納!

上記でご紹介した①と③〜⑥のアイテムに、それぞれざっくりとカテゴリ分けをした食品を収納していきます。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.