子育て情報『告知後、私が救われた言葉【んぎぃちゃんカレンダー114】』

告知後、私が救われた言葉【んぎぃちゃんカレンダー114】

生理予定日をずらすため、産婦人科へ行った時のこと。ピルを処方してもらうついでに、がん検診を軽い感じで受けたところ、思いがけず「子宮体がん疑陽性です」と言われてしまい…?!

んぎまむ114-1


んぎまむ114-2


んぎまむ114-3


んぎまむ114-4


待ちに待った2週間後、ついにがんセンターでの検査が始まった。

ただ、めちゃくちゃ待つ!

ただでさえ、人生の終わりが見えてしまっているような感じになっているのに、その貴重な時間をすり減らしているようで、毎回2~3時間以上余裕で待つのは、めちゃくちゃストレスだった。

それでも最初の検診で先生が

「まぁ疑陽性出ちゃうのよくあることだからね、多分大丈夫だよ」と軽く言ってくれたのはすごく救われた。

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

著者:イラストレーター んぎまむ
2017年1月18日生まれの女の子、「んぎぃちゃん」を子育て中。イラスト・漫画制作中心の在宅クリエイター。ベビーカレンダーでは、んぎぃちゃんを妊娠中から出産、育児まで怒涛のんぎまむライフを「んぎぃちゃんカレンダー」として連載中。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.