子育て情報『【超話題】赤ちゃんがコテンと眠る?!鉄板保育士ワザ6選 第2弾』

【超話題】赤ちゃんがコテンと眠る?!鉄板保育士ワザ6選 第2弾

目次

・0〜5カ月:心地良い揺れと安心感がポイント!
・布団ごと抱っこ
・ベビーカーでご近所トリップ
・6〜9カ月:赤ちゃんのお気に入りを活用すると◎
・大好きグッズをニギニギ
・10カ月〜1歳6カ月:○○したい!という気持ちを満たしてあげて
・おんぶ紐でおんぶしながら家事!
・ぬいぐるみと一緒におやすみなさーい
・ストーリーのある絵本の読み聞かせ
・ワザを試す前にまず確認を!
寝かしつけのイメージ


保育士さんが実際に行なっていて効果が高いと人気の「寝かしつけワザ動画シリーズ」第2弾の登場です!今回は身近にあるグッズを上手に活用したワザを現役保育士の井上りな先生に教えてもらいました。今日から早速トライしてみて!

赤ちゃんの脳や体は未発達なため、上手にまだ眠ることができません。ママやパパがちょっとサポートをしてあげるとすんなり眠れることも。グッズを上手に活用するとスムーズに寝かしつけられることも。そこでママが簡単に試せるワザを3人のお子さんのママでもある保育士の井上りな先生に紹介してもらいました。いくつか試してみて、わが子にあうワザを見つけてくださいね。

0〜5カ月:心地良い揺れと安心感がポイント!

布団ごと抱っこ

寝たと思って布団に下ろしたら泣く、背中にスイッチがついているかのような赤ちゃんが多い頃です。これは寝ている場所が変わることが伝わり不安になるから。ベビー布団でくるんでユラユラし、寝たら布団ごと、そっと置くだけ。包まれている安心感と、心地良い揺れで寝つきも良くなります。

ベビーカーでご近所トリップ

ベビーカーの揺れは赤ちゃんにとってとても心地よいもの。中々寝ないときは思い切って、家のまわりをぐるりと一周してみるのも手。ママも気分転換になりますよ。外に出るのが大変な場合は、玄関先でベビーカーを前後にゆらゆら動かしてあげるだけでもOK。

6〜9カ月:赤ちゃんのお気に入りを活用すると◎

大好きグッズをニギニギ

好きなものがハッキリしてくる頃。大好きなものを持っていると安心して眠れることも。普段から愛着を持っているタオルやママの服などを握らせるとスヤスヤ……。寝たらそっと外すのを忘れずに!

10カ月〜1歳6カ月:○○したい!という気持ちを満たしてあげて

おんぶ紐でおんぶしながら家事!

自動車の中など適度な揺れを感じると落ち着いて寝やすいよう。まだ、この時期はママに甘えたい頃でもあります。おんぶ紐でおんぶしながらユラユラすればママの温もりも感じられ、心地よい眠りに。ママはおんぶしながら、洗濯物を畳んだり家事ができて一石二鳥!

ぬいぐるみと一緒におやすみなさーい

自我が芽生えてきて、まだ寝たくない! とイヤイヤすることも。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.