子育て情報『私が海外製ベビーカーを選んだ理由! 購入してよかったポイント3つ』

2020年5月15日 12:30

私が海外製ベビーカーを選んだ理由! 購入してよかったポイント3つ

目次

・デコボコ道もスイスイ走れる
・好きな色やデザインにカスタマイズ
・自立でき、折りたたみも簡単
・著者:坂本ひろ子
bugabooベビーカー前


長く使うベビーカーはこだわりたい! 機能面とあわせておしゃれなデザインを選びたい! そんな思いで、海外製ベビーカーを候補に入れました。最終的に海外ベビーカーの代表格であるBugabooのストローラーを使ってみて、気付いたメリットを私の体験をもとに紹介します。

デコボコ道もスイスイ走れる

bugabooベビーカー下


ベビーカーを選ぶ際、店頭に並んでいた海外製のストローラーをいくつか試乗させてもらい、操作性の高さでBugabooのものを購入するに至りました。実際に赤ちゃんを乗せて使用してみると、幅広なタイヤとファンクションが衝撃を吸収するのでデコボコのアスファルトでもスイスイ走れました。

押している感覚も軽く、お散歩が楽しみになりました。風にベビーカーが流されて手を取られることが少ないので、安心して押すことができます。この押しやすさは癖になると感じています。また、ハンドルにも安定感があるので本体とハンドルの接続部分がカタカタせず、片手で操作してもスムーズに曲がることができました。

好きな色やデザインにカスタマイズ

bugabooベビーカー座席部


Bugabooのストローラーは、フレーム自体の色をブラック・シルバーから選ぶことができ、サンキャノピーやシートも多くの色から自由に選択できます。また、毎年新色や限定の柄なども出ているので、人と被らない自分だけのアレンジを楽しむことができます。

私は、夏用のメッシュ生地サンキャノピーと、冬用の刺しゅうロゴがついたラグジュアリーなサンキャノピーを購入しました。ストローラー本体は、コンパクトな「Bugaboo Bee」を購入。近所のママ友はスタイリッシュなパープルの限定色サンキャノピーを持っていたので、思わず「これは限定色ですか?」と聞いてしまいました。

自立でき、折りたたみも簡単

bugabooベビーカーたて


海外製で安定感重視のベビーカーは「重たくて折りたたみしづらい」と考えていました。しかし、実際の使い心地は、数年前に機能改善されて折りたたみ時に自立するためのストッパーがついたので、ラクに折りたたむことができました。

折りたたみ方法は、足を踏みながら持ち手を引っ張るのみで簡単! もちろん背面・対面どちらのスタイルでも折りたたみ可能です。立てかけておくのみではなく、折りたたんで収納できるので場所をとりませんでした。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.