子育て情報『【コストコ】顔から指先、脚までコレ!コストコのヴァセリンがお得すぎ!』

【コストコ】顔から指先、脚までコレ!コストコのヴァセリンがお得すぎ!

目次

・コストコでヴァセリンを発見!
・コストパフォーマンスが高い!
・使い方いろいろ
・著者:高橋四葉    
コストコのヴァセリン


ママ友に言われたうれしい言葉。「え!? 今スッピン? 何も塗ってないの?」そんなときに、私がついおすすめしたくなったアイテムが「ヴァセリン」です。乾燥だってもう怖くない! 子育て中で忙しくても保湿のあとにこれ1つでOKでした!

コストコでヴァセリンを発見!

もともとひどい乾燥肌の私は、秋から冬にかけての時期が大の苦手でした。手はカッサカサでひび割れ、しまいには子どもに触れたときに「痛い!」と言われることも……。さらに乾燥により顔に粉がふいているときもあれば、笑うと頬がピキッと割れた経験もあるほどです。

リップクリームは欠かせず何個も持ち歩き、そして何個も失くしてしまうおっちょこちょい。香料が苦手なこともあり、何か保湿力の高い無香料のリップクリームを探していたときに、ドラッグストアで手の平サイズの「ヴァセリン」を見つけて愛用していました。そして、たまたまコストコに買い物に行ったときに、普段使っている手の平サイズの5倍くらいの大きさの「ヴァセリン」を見つけました。

コストパフォーマンスが高い!

普段ドラッグストアで購入していた手の平サイズのヴァセリンは、80gで511円でした。しかし、コストコのヴァセリンは368g×2個で1,180円で購入することができました! とてもお得で惜しみなく使えます。

コストコのヴァセリンの安さに驚き、勘違いだったのではないかと思った私は、ドラッグストアに行ったときに確認しましたが、やはり手の平サイズのものが511円で、さらには色付きのミニタイプのリップクリームは7g 460円でした。

私は小さな容器をいくつか購入してそこにヴァセリンを詰め、かばんの中、車内、寝室、洗面所とあらゆる場所に置いてリップクリームとして使っています。

使い方いろいろ

「ヴァセリン」は100%純粋(半透明色)のものとローションタイプ(白色)のもの、2タイプあり、私は100%純粋のものを使っています。顔に塗るときは手で温めて伸びをよくしてから使用します。テカテカしますが、しばらくしてからさらに伸ばすとべたつきが気にならなくなります。そのほか、カサつく肘や膝にも塗っています。

私にとって秋冬には欠かせないアイテム。春夏にはローションタイプを使ってみようと今から楽しみにしています。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.