子育て情報『季節感を取り入れた名前が大人気に!6月生まれ女の子の名前ランキング』

季節感を取り入れた名前が大人気に!6月生まれ女の子の名前ランキング

目次

・1位陽葵(主なよみ:ひなた、ひまり)
・2位結菜 (主なよみ:ゆいな、ゆな)
・3位紬(主なよみ:つむぎ)
・4位芽依(主なよみ:めい)
・5位陽菜(主なよみ:はるな、ひな)
・6位葵(主なよみ:あおい)
・7位澪(主なよみ:みお)
・8位凛(主なよみ:りん)
・9位杏(主なよみ:あん)
・9位芽生(主なよみ:めい)
・9位結衣(主なよみ:ゆい)
・9位咲良(主なよみ:さくら、さら)
2020年6月生まれの赤ちゃんの名前ランキング/女の子


ベビーカレンダーは、2020年6月生まれの女の子7,253名を対象に、『6月生まれベビーの名づけトレンド』に関する調査を行いました。6月生まれの女の子に人気の名前ランキング、結果は……!?

【 6月生まれの女の子に人気の名前ランキングTOP10 】

2020年6月生まれの赤ちゃんの名前ランキング/女の子


1位陽葵(主なよみ:ひなた、ひまり)

2018年の年間ランキングで6位、2019年は1位にランクインした「陽葵(主なよみ:ひなた、ひまり)」が、5月に続き6月も1位。1カ月で「陽葵」と名づけられた人数は過去最多でした。葵は梅雨から夏にかけてきれいな花を咲かせることから、6月の名づけにぴったり。ぽかぽかとあたたかく周囲を照らす太陽をイメージさせる「陽」と、空に向かってまっすぐ成長する「葵」を合わせた、今最も女の子に人気の名前です。

2位結菜 (主なよみ:ゆいな、ゆな)

「結菜(主なよみ:ゆいな、ゆな)」は、2018年の年間ランキングで3位、2019年は5位にランクイン。5月の8位からランクアップして、6月は2位にランクインしました。「結」は2019年の人気漢字ランキング5位、「菜」は4位にランクインし、人気漢字を組み合わせた名前です。かわいらしい菜の花を連想させる「菜」は、女の子の止め字として人気です。

3位紬(主なよみ:つむぎ)

「紬(主なよみ:つむぎ)」は、2018年の年間ランキングでは16位、2019年は4位にランクアップし、近年人気急上昇中の名前です。5月に引き続き、6月も3位でした。「紬」とは紬糸で織られた絹織物を意味し、美しく丈夫であることから「周囲に流されない芯のある上品な女性になってほしい」「丈夫な縁や絆が結ばれますように」という親の願いが感じられるようです。6月は衣替えの季節ということもあり、絹織物を表す「紬」のイメージと相性抜群です。

4位芽依(主なよみ:めい)

2018年の年間ランキングでは7位、2019年は8位の「芽依(主なよみ:めい)」が、6月は4位にランクイン。草木の発芽を意味し若々しさや生命力を感じる「芽」に、いつくしみを感じる「依」を組み合わせることで、「エネルギーに溢れた、周囲から愛される人」という印象を受けるようです。音に温かみのある「ま行ネーム」で、呼びやすく愛らしいイメージとなる「二音ネーム」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.