子育て情報『超簡単!食べる宝石「琥珀糖」、材料3つで作れて美しいとバズり中!』

超簡単!食べる宝石「琥珀糖」、材料3つで作れて美しいとバズり中!

目次

・シャリッとぷるん♪ 食べる宝石「琥珀糖」ってなに?
・薄いプレート状は簡単! 好きな型抜きを使っても
・材料
・作り方
・コツ
・アレンジ自在! 色とりどりな鉱物の世界がキレイ!
・大人向け♪ ラム酒で色付けしてもおしゃれ
・なんとオンラインで購入が可能なショップも!
琥珀糖


「琥珀糖(こはくとう)」ってご存知ですか? Instagramでは「#琥珀糖」と検索すると、約4.3万件(※10月6日現在)もの投稿があり、宝石のような見た目やその不思議な食感にハマる人が続出し、密かなブームになっているんです♡ おうちで手づくりできるので、詳しくご紹介していきます♪

シャリッとぷるん♪ 食べる宝石「琥珀糖」ってなに?

この投稿をInstagramで見る           
糸 (糸おかし)(@itonarix12)がシェアした投稿 - 2020年 9月月29日午後3時16分PDT

キラキラときらめく「琥珀糖」は、寒天に砂糖や水飴などの甘味をプラスして作る日本の伝統的な和菓子です♪ 外側はシャリッと、中はぷるんとやわらかい不思議な食感で、大人も子どもも夢中になるスイーツ!

寒天を煮溶かして砂糖と色素を加えれば簡単に手づくりできる上、色や形も好きなように作れるのが人気の理由です。失敗しない作り方や、すぐにでもマネしたいアレンジ方法をご紹介します♪

薄いプレート状は簡単! 好きな型抜きを使っても

この投稿をInstagramで見る           
山本晴香(@concertoharuka)がシェアした投稿 - 2020年 9月月12日午後9時47分PDT

お菓子づくりが好きで、琥珀糖も何度も作っている@concertoharukaさんに、作り方を教えてもらいました♪ ご自身も失敗と成功を何度も繰り返し、早く結晶化することを重視して編み出したレシピなんだとか! ちょっと甘めなので食べ過ぎは注意のようですが、初心者の方は必見です♡

材料

水…80ml

糸寒天…4g
砂糖(グラニュー糖)…120g

着色用のフードカラー(食紅など)…お好みの量

作り方

①糸寒天を水(分量外)につけ、2時間ほど浸しておく

②糸寒天の水気を絞り、水と一緒に鍋に入れて糸寒天が溶けるまで加熱する

③砂糖を2回にわけて加え、しっかりと混ぜ溶かす

④ヘラですくってみて、糸を引くようにつらら状に伸びるまでしっかりと煮詰める(20分ほど)

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.