子育て情報『100均アイテムが使える!自転車のチャイルドシートが熱くなるのを防止』

2021年5月14日 17:30

100均アイテムが使える!自転車のチャイルドシートが熱くなるのを防止

目次

・チャイルドシートが熱くなる
・キッズクッションを購入
・熱くなるのは防げたか?
・著者:小川恵子
自転車リアシート


娘を自転車に乗せる際、前乗せのチャイルドシートに乗せていましたが、3歳になったことをきっかけにリヤチャイルドシートを取り付け、後ろに乗せるようになりました。広々として乗り心地が良いため本人も喜んでいたのですが、外に自転車を停めておくとシートが熱くなってしまうという問題が発生。そこで、ダイソーで子ども用のクッションを購入したので、使ってみた感想をお伝えします。

チャイルドシートが熱くなる

わが家の駐輪場は屋根付きなのですが、時間帯によっては直射日光があたり、晴れの日はチャイルドシートが熱くなってしまいます。特に夏場は触ったら火傷するのではというぐらいに。

前乗せのチャイルドシートにはもとよりクッション生地が付いていましたし、停める際はチャイルドシートカバーをつけて覆っていたのでそこまで熱くなりませんでした。しかし、後ろのチャイルドシートはプラスチック製でカバーもなかったため、何か熱くならないための対策が必要となりました。

キッズクッションを購入

ダイソーキッズクッション


後ろ乗せチャイルドシート用のカバーを買おうと思い探したのですが、なかなか良さそうなものが見つかりませんでした。そこでとりあえずと思い、買ったのがダイソーの「キッズクッション」です。クッションは布製なので、日光が当たってもプラスチックほどは熱くならないのではと思ったのです。

購入した「キッズクッション」は28cmx28cmで座面にぴったりサイズでした。ひもがついているので、取り付けもラクラク。クッションを敷いてもシートベルトは問題なく使えました。

熱くなるのは防げたか?

肝心の熱さ対策にもきちんと効果がありました。もちろんクッションも直射日光があたれば熱くはなるのですが、暖かい程度なので問題なく座れます。以前は自転車を日の当たるところに停めたあとは日陰に移動し、シートが熱くなくなるまで待たなくてはいけないことがありましたが、今後はその必要がなくなりそうです。

娘はクッションがあるとシートが熱くないし、段差があってもお尻が痛くないとご満悦。クマのサーカスの柄も気に入っています。また、クッションがあれば冬はお尻が冷たくなるのも防げそうです。

ダイソーの「キッズクッション」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.