子育て情報『あぁ、視線が痛い!憧れていたのに、2人の温度差に絶句した件とは?【ママならぬ日々134話】』

2021年3月21日 20:00

あぁ、視線が痛い!憧れていたのに、2人の温度差に絶句した件とは?【ママならぬ日々134話】

お母さんの歌う子守歌って、なんだかステキですよね。

子どものおなかをトントン叩きながら優しく歌うお母さん。安心してゆっくりと目を閉じる赤ちゃん。私もそんな寝かしつけをしてみたかったのですが……。

和田さん133話


娘の視線が痛い!

「ねんねんころりよ」も「ゆりかごの歌」も途中から歌詞があやしくなり、挙動不審になってしまい、結果、娘は寝ず……みたいな感じでした。

「ねんねんころりよ」は母が歌っていたのでなんとなく覚えていたんですが、よくよく考えると母も途中から歌詞があやしくなって鼻歌になっていた気がします……。

<つづく>

著者:イラストレーター 和田フミ江
姉妹の母。趣味はゲームと旅行と美味しいものを食べること。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.