子育て情報『医師「心臓に2つ穴があります」娘の病気が発覚。告知に心底ホッとしたワケとは? #娘と心疾患のお話 5』

2021年6月20日 13:30

医師「心臓に2つ穴があります」娘の病気が発覚。告知に心底ホッとしたワケとは? #娘と心疾患のお話 5

 

「娘と心疾患のお話」第5話

長女のさくちゃんは、ミルクを飲むのに時間かかる上、飲んだ分をすぐ吐き戻してしまうため、2週間健診で医師に体重があまり増えていないことを指摘されてしまいました。

母乳外来で相談すると、助産師に小児科受診を勧められ、その足で小児科へ。すると今度は、小児科医から総合病院の救急外来をすぐに受診するように言われます。

発熱も咳もないのに、病院を受診してもいいのかな……受診をためらうママの背中を押したのは、「母親が“何か気になる”っていうのは、立派な検査理由です。それで怒る医者なんていないよ」という医師の言葉でした。

そして、救急外来で思ってもみない病気が発覚することに……!

「娘と心疾患のお話」第5話


「娘と心疾患のお話」第5話


「娘と心疾患のお話」第5話


「娘と心疾患のお話」第5話


「娘と心疾患のお話」第5話


「娘と心疾患のお話」第5話


「娘と心疾患のお話」第5話


「娘と心疾患のお話」第5話


「娘と心疾患のお話」第5話


「娘と心疾患のお話」第5話


「娘と心疾患のお話」第5話


「娘と心疾患のお話」第5話


「娘と心疾患のお話」第5話


「お子さんの心臓には2つ穴が空いています」

医師からその症状を聞くと、ミルクが飲めないことも、体重が増えなかったことも、手足が氷のように冷たかったことも、泣いて真っ青になってしまったこともすべて当てはまっていました。

産後ずっと、闇のような不安感で押しつぶされそうだったママ。

ここでやっとその理由がわかったことに、心底ホッとし、病気に気づいてあげられたことに安堵します。

そして、急遽入院が決定したのでした。

監修/助産師REIKO 

★♡★♡ベビカレ夏のマンガ祭り★♡★♡

マンガ家100人突破を記念して『べビカレ夏のマンガ祭り』開催中!大人気のマンガコンテンツを増量し、レギュラー連載に加え、新たにスペシャルゲスト24作品を配信♪ 無料でザクザク読めちゃう!ぜひチェックしてくださいね!

著者:イラストレーター こやま家
2018年4月生まれの女の子さくちゃんと、2020年5月生まれの男の子あおくんを育てるワーキングママ。奇想天外な家族の様子を絵日記で描いている。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.