子育て情報『<フリーアナウンサー天明麻衣子さん独占取材#1>初めの妊娠はどこか現実的ではない感じだった』

2021年7月8日 17:30

<フリーアナウンサー天明麻衣子さん独占取材#1>初めの妊娠はどこか現実的ではない感じだった

目次

・第一子の妊娠は、サプライズ的な驚きはなかった
・無排卵月経がキッカケで通い始めたレディースクリニック
・つらいときはアピールして、ストレスを溜めないように…
・PROFILE:天明麻衣子さん
てんめいまいこさん インタビュー1


天明麻衣子さんは東京大学文学部を卒業後、NHK仙台放送局契約キャスターとして活躍。スペインに1年弱移住しながら、一般企業勤務を経て2014年に結婚。帰国後はフリーアナウンサーとして幅広い活躍をおこなっています。また、2021年の4月からは東京大学の大学院に入学し、現在は第一子を妊娠中。7月にご出産を控えています。

今回はそんな天明さんに、妊娠についてお話を伺っています! 初めて妊娠したときの気持ちについてや、不妊治療をされていたということで、不妊治療についてもお話を聞いてみました。

第一子の妊娠は、サプライズ的な驚きはなかった

天明麻衣子さん

画像出典:天明麻衣子さんのInstagramより

ー2021年7月にご出産予定で、現在は体調のほうも良好とのことですが、妊娠初期のつわりなどはいかがでしたか?

天明さん:つわりと言うと吐き毛がしたり、匂いがダメとか、特定の物が食べられなくなることをイメージしていたのですが、そういうのは特になかったです。食べる量も変わらなかったし、特定の物だけをすごく食べたいとかいうのもなくて。ただ、あえて言うなら眠気が強かったような気がします。あと、集中力が落ち気味だったかなぁと思いますね。

ーそうだったのですね。ご自身の妊娠がわかったときは、どのようなお気持ちでしたか?

天明さん:実は不妊治療をしていたので、サプライズ的な驚きというのはなかったんです。ただ、今まで自分が妊娠できるということをイメージできていなかったので、一番始めに妊娠検査薬で陽性の結果を見たばかりのときは、どこか現実的ではない感じがしましたね。

ー不妊治療をされていたとのことですが、どれくらいの期間をされていたのでしょうか?

天明さん:病院に通ったのは1年ちょっとくらいです。タイミング法から始めたのですが、最初の体外受精で妊娠しました。

ー体外受精で妊娠されたのですね。ちなみに、妊娠報告を聞いたときのパパの反応はいかがでしたか?

天明さん:私が不妊治療を頑張っていたのを見ていたので、喜んでくれましたが、「まだまだ何があるか分からないしね」といった感じで、抑えめな喜び方をしていましたね(笑)。

無排卵月経がキッカケで通い始めたレディースクリニック

安産祈願

画像出典:天明麻衣子さんのInstagramより

ーお二人とも「子どもは欲しい」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.