子育て情報『「帰りのバスがない…」タイの田舎町で大パニック!でもまさかの展開へ…』

2021年7月29日 19:30

「帰りのバスがない…」タイの田舎町で大パニック!でもまさかの展開へ…

今の夫と付き合っていたときのことです。学生時代にお互い初めての海外旅行先で、「あ、この人となら臆病な自分がどうにかなるかも…」と思った瞬間がありました。

「帰りのバスがない…」タイの田舎町で大パニック!でもまさかの展開へ…


「帰りのバスがない…」タイの田舎町で大パニック!でもまさかの展開へ…


20年弱経った今、私は11年ぶりの第二子出産を前駆陣痛に耐えながら待ち構えています。結婚5年で夫は脱サラし木工修行に岐阜県へ。1歳の息子を連れ私まで脱サラ。慣れない田舎生活を2年楽しめたのも家族がいたからかもしれません。帰京してすぐに独立した夫と息子との生活のため必死で働き、気付いたらあっという間の20年でした。自分は強くなれたと思っていましたが、人間が真っ直ぐな夫に精神的に助けられていると感じます。先日、父を見送ったときに切に思いました。あと何年一緒に助け合っていけるのかな、なんて思いながら過ごしています。

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

原案/あんまんまさん

作画/モリナガアメ

イラスト制作者:イラストレーター モリナガアメ
動物とゆめかわが好きな漫画家。自身の場面緘黙症の経験を綴ったコミックエッセイ「かんもくって何なの!?」「話せない私研究」発売中。グッズ制作やデグーの漫画を描いたりもしています。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.