子育て情報『「うそでしょ!?」期待の1歳半健診が絶望に変わった瞬間 #HSPがHSCを育てています 16』

2021年11月16日 15:30

「うそでしょ!?」期待の1歳半健診が絶望に変わった瞬間 #HSPがHSCを育てています 16

「HSPがHSCを育てています」第16話。敏感な息子きったんの子育てに疲弊していくユキミさん。あるとき、1歳半健診がもうすぐあることを思い出します。「プロに相談できるから、きっと解決策が見つかるはず!」と期待に胸をふくらませました。が、しかし、健診でのまさかの事態にユキミさんも唖然……! いったいきったんになにが!?

Instagramでフォロワー4.8万人超えのユキミ(@yukita_1110)さん。2015年生まれの息子さんのママです。

敏感な「きったん」を育てるユキミさんの体験談マンガをご紹介します。

「HSPがHSCを育てています」第16話

息子の「食べない」「寝ない」「癇癪」に限界を感じてきた私。

HSPがHSCを育てています15


HSPがHSCを育てています15


「もう、ひとりじゃどうにもならない……!!」となっていたとき、偶然にも1歳半健診が。

「これはプロのアドバイスをいただけるチャンス……!!」と、全ての希望を1歳半健診へと託した。

HSPがHSCを育てています16


※1歳半検診→1歳半健診

息子は3カ月頃から人見知りが始まり、母以外全員NG

道行く人と目が合っただけで号泣

知らない場所へ行くと号泣

息子が乳児の頃の育児はこの

「人見知り&場所見知り」

によって、暗黒時代だったのだが、イヤイヤ期の訪れと共に、なぜだか人見知りは徐々に姿を消していった。

そして1歳半。

息子完全イヤイヤ期突入と共に、人見知りは終わった。

そして保健師さんにある程度息子のことを見てもらい、現状を相談する。

HSPがHSCを育てています16


HSPがHSCを育てています16


HSPがHSCを育てています16


外面ーーーー!!!

年少の初めての個人懇談

「先生、どちらのお子さんの話してます…?」

と先生にボケをかましてしまったくらい。

それくらい息子は外面がよい。

幼稚園に入りたての頃から「母がいいー!!」と先生を困らせることはあっても、思いどおりにならなくて癇癪を起したり、集団生活なんかやってられっか!と輪を飛び出したりなんてことは1度もないらしい。

家では、ブロックがうまく組めなくてすぐひっくり返って怒るし、私の買い物なんて3分しか付き合ってくれないし、あれやだこれやだ全部やだ、もうずっと息子のターンなんすけど。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.