子育て情報『「そんなに急がなくても」結婚を渋る私に、彼が放った衝撃の言葉とは!?』

「そんなに急がなくても」結婚を渋る私に、彼が放った衝撃の言葉とは!?

私と彼は同じ大学のバドミントンサークルで出会い、大学2年生のときに付き合い始めました。大学を卒業し、4年が経とうとしていたころ。私はハウスメーカーの営業職、彼はシステムエンジニアとして働いており、休みがなかなか合わなかったため同棲を続けていました。当時、私は営業として契約を取ることに必死で結婚のことをまったく考えていなかったのですが、そんなとき彼から言われた言葉にハッとさせられて……。

「そんなに急がなくても」結婚を渋る私に、彼が放った衝撃の言葉とは!?


彼の言葉に促されて、彼の両親と会い、また私の両親にも彼を紹介しました。そのため、周囲も「紹介も済ませたし、そろそろ結婚!?」という雰囲気になってはいたのですが……。

「そんなに急がなくても」結婚を渋る私に、彼が放った衝撃の言葉とは!?


彼の言葉に衝撃を受け、その後、仕事でお客様が悩まれているときには「いつか家を建てるなら、今建てたほうがいいですよ」と伝えるようになりました。彼のおかげで、社長賞をとるほど契約が取れたこともあります。

彼の言葉がまさか仕事に活きるなんて!と勉強にもなった体験でした。

原案/I.Rさん

作画/村澤綾香

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

イラスト制作者:イラストレーター 村澤綾香
<p>明治学院大学文学部芸術学科、桑沢デザイン研究所卒業。2009年よりフリーランスのイラストレーターとして主に女性誌、webなどで活動中。Oggi.jpにて土日月公開の4コマ「なでし娘ちゃん」連載中。</p>

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.