子育て情報『「フルーツネーム」が大人気♡キュートなフルーツネームランキング!今女の子に人気の名前は?!』

「フルーツネーム」が大人気♡キュートなフルーツネームランキング!今女の子に人気の名前は?!

目次

・1位杏(主なよみ:あん、あんず)
・2位柚葉(主なよみ:ゆずは)
・3位柚月(主なよみ:ゆずき)
・3位桃(主なよみ:もも)
・5位柚羽(主なよみ:ゆずは)
・5位百花(主なよみ:ももか)
・7位梨乃(主なよみ:りの)
・7位柚季(主なよみ:ゆずき)
・7位柚華(主なよみ:ゆずか)
・7位楓果(主なよみ:ふうか)
・7位結杏(主なよみ:ゆあ)
「フルーツネーム」が大人気♡キュートなフルーツネームランキング!今女の子に人気の名前は?!


女の子の名付けトレンドを大調査! 女の子の赤ちゃんの名前では、フルーツを表す漢字やよみを用いた「フルーツネーム」が多くランクインしていました。

「フルーツネーム」は、みずみずしくかわらしいイメージに。4月生まれの女の子3,721名の名前から、人気の「フルーツネーム」を紹介します。

1位杏(主なよみ:あん、あんず)

最も人気だったフルーツネームは「杏」でした。年間名前ランキングで2022年は24位、2023年は19位と順位を上げています。

「杏」は愛らしい花を咲かせ、英名では「アプリコット」と呼ばれるおいしい実をつけます。早春に桜よりも一足早く薄いピンク色の花を咲かせることから、特に春生まれの赤ちゃんに多く用いられます。

海外でも通用する名前として知られており、グローバルに活躍する姿を期待し名付ける親御さんも多いよう。
有名人では、女優の杏さんが同名で活躍されています。

2位柚葉(主なよみ:ゆずは)

2位の「柚葉」は、2023年の年間ランキングでは25位、2022年は20位と近年安定した人気がある「葉止めネーム」の一つです。

「柚」はミカン科の木。冬に香り高い実がなることで知られ、日本では古くから親しまれてきました。そのため、どこか古風で日本的な印象を与えるほか、みずみずしく爽やかな雰囲気も感じさせます。


3位柚月(主なよみ:ゆずき)

3位に入ったのは「柚月」。2位の「柚葉」に続いて、「柚」を用いた名前がTOP3に入りました。2023年の年間ランキングでは56位、2022年は98位にランクインしています。

2位に続き、「柚」という漢字を用いた名前。そこに光り輝く「月」を組み合わせることで、美しく幻想的な名前になっています。

3位桃(主なよみ:もも)

同率で3位に入ったのは「桃」。2023年・2022年ともに年間名前ランキングでは100位以下のランク外ですが、春生まれの女の子に多く名付けられ、フルーツネーム上位にランクインしました。

「桃」は、春にかわいらしい桃色の花を咲かせ、夏に実が熟す植物。
可憐な花と甘い果実の印象から、女の子の名付けに人気の漢字です。「もも」という二音の響きも呼びやすく、愛らしい印象です。


関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.