子育て情報『妊娠中のむくみや産後の尿漏れetc、つらいマイナートラブルの対処法!』

妊娠中のむくみや産後の尿漏れetc、つらいマイナートラブルの対処法!

目次

・マイナートラブルとは?
・妊娠初期(妊娠2カ月頃~妊娠4カ月頃)の主なマイナートラブル
・妊娠中期(妊娠5カ月頃~妊娠7カ月頃)の主なマイナートラブル
・妊娠後期(妊娠8カ月頃~妊娠10カ月頃)の主なマイナートラブル
・産後にみられるマイナートラブルと対処法
・まとめ
妊娠のイメージ


妊娠のよろこびは束の間、すぐに襲ってくるつわりにとても苦労したという事例はよく耳にすることです。つわりに代表されるマイナートラブルの数々は、人によってさまざまな症状となって出現します。これから起こるマイナートラブルがわかれば、一段上手の対策がとれます。マイナートラブルとは何なのか、マイナートラブルはどんなものがあるのか、妊娠の時期別に起こりやすいマイナートラブルの内容とその対処法について説明します。

マイナートラブルとは?

妊娠中にはつわりをはじめとして、さまざまな体の不調を体験する人が多いと思います。不快な症状でも治療の必要がないものをマイナートラブルと言います。治療が必要となるメジャートラブルと違い、つらくてもなかなか解決の糸口がつかめないこともあり、悩んでしまう妊婦さんも多いのがマイナートラブルです。

マイナートラブルは、妊娠経過に伴うホルモンバランスの変化、大きくなる子宮の影響や体重の増加などの影響が主な原因と言われています。

妊娠初期(妊娠2カ月頃~妊娠4カ月頃)の主なマイナートラブル

●つわり
<原因>
・妊娠に伴うホルモン分泌が影響しているとされる
<対処法>
・空腹を避け、糖質補給。食べたいものを食べたいときに食べる
・安静
・気分転換
・家事や仕事で無理をしない

つわりの原因はまだ明らかにされていません。hCG(ヒト絨毛性ゴナドトロピン)の上昇と対応しているため、ホルモンが関与しているともいわれています。胎児を異物として認識した生体反応である、心理的、社会的な要因によるもの、などという考え方もあります。

●頻尿
<原因>
・増大した子宮が膀胱を圧迫するため
<対処法>
・膀胱炎を防ぐためにも我慢せずトイレに行く

利尿効果のあるカフェインを控えたり、夜間の頻尿により寝不足になる場合には就寝前の水分を控えます。冷えに注意し、血行を改善するのも効果があります。

●便秘
<原因>
・黄体ホルモンによって消化器官の動きが鈍るため
・つわりによる食事や水分摂取量の減少
・運動不足
<対処法>
・朝の決まった時間に排泄ができるように生活リズムを見直す
・適度な運動
・十分な水分と食物繊維の摂取
・下剤の使用は医師の指示のもと、処方された薬を服用する

●倦怠感
<原因>
・黄体ホルモンが体を安静にさせようとする作用が、だるく眠たくさせるため
<対処法>
・無理をせず、休めるときは休む

まだお腹も目立たない時期ですが、周囲の理解を得られるよう努めましょう。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.