オムツの外し方から話題の出産法・ヒプノバージングまで 「いっしょにママになろう」取材レポート 【後編】

2015年12月19日 06:15
 

古屋江美子 ライター
古屋江美子


イベントを終えて ~子育てをもっと楽しもう~

4回のイベントを通して、参加したママたちは、子育てをより楽しいこと、すてきなことだと感じられるようになっていったようです。

参加したママのひとりは「子どもの月齢が低いうちは育児も手探りになりがち。ここで似たような悩みを抱えたママと出会え、そしてプロの先生方の話を聞けて、得たものはたくさんありました。これからの育児に生かしたいです」と話していました。

毎回、イベントの最初に手遊びと絵本の読み聞かせをしてくれた原先生は、最終回に「うまれてきてくれてありがとう」(にしもとよう著/童心社)という絵本を読んでくれました。

わが子が生まれてきた喜びをあらためて感じられるとてもすてきな一冊です。育児には迷いがつきもので、それを解決するヒントはこのイベントでもたくさんもらったけれど、やっぱり一番大事なのはシンプルなこの気持ち。「お子さんがいることの幸せを感じながら、子育てを思いっきり楽しんでくださいね」という原先生の言葉に、みなさんすがすがしい表情でうなずいていました。


育児に自信がもてなかったり、誰にも相談できなかったり……。そんなママたちには必要なのは、ネットに流れる膨大な育児情報ではなく、こうして気持ちを共有できるリアルな場なのでしょう。「いっしょにママになろう」は母としての「心ある子育て」や「世代をつなぐ子育て」を応援する場所です。不定期ですが、今後も開催される予定とのことなので、興味のある方は参加してみてはいかがですか。

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.