2018年7月13日 07:00|ウーマンエキサイト

同居のストレスでノイローゼに。旦那の実家との程よい距離【『まりげのケセラセラ日記 』】 Vol.14

まりげ
ライター
まりげ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。


ケセラセラ日記

遠からず近からずの距離に引っ越したので、ときどき差し入れをもらったり、だれかの誕生日にはお義母さんが注文してくれたケーキをみんなで食べたりするようになりました。

ケセラセラ日記

ケセラセラ日記

同居していたときは子どもたちの夜泣きや足音が気になり寝不足で余裕がなくなっていたお義母さんも、いまでは長男を連れて出かけてくれたりするようになりました。

ケセラセラ日記

時間と距離を置くことで、お互いいろいろと目につきすぎない関係でいられるようになりました。

わたしは同居に失敗して壊れかけた人間なのでえらそうなことは言えませんが、ひとつだけ言えることは

“人間関係に疲れたときは、自分の心とからだを健康な状態に戻すことが最優先”

つらい状況と向き合うことはいったん置いておいて、野菜作りでもしながら太陽の光を浴びることをおすすめします。
まりげ
まりげの更新通知を受けよう!
確認中
まりげ
まりげの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
まりげ
まりげの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
まりげ
まりげをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
まりげ
まりげの更新通知が届きます!
フォロー中
まりげ
まりげの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.