2018年10月24日 19:00|ウーマンエキサイト

ファミレスで泣きわめく赤ちゃんへ。娘4歳の無邪気な一言【いたって機嫌はわがまま 第8話】

今回は「赤ちゃんの泣き声」にまつわるお話です。それはよく行くファミリーレストランでの出来事です。

■ファミリーレストランで赤ちゃんの泣き声が

ファミレスで泣きわめく赤ちゃんへ。娘4歳の無邪気な一言【いたって機嫌はわがまま 第8話】

後ろの席の子どもが泣き始めてしまいました。

お母さんは子どもが泣き止むように抱っこをしていましたが、明らかに疲れた様子で、昔の自分も大変だったのを思い出しながら見守っていました。

そんなとき、次女がこんなことを言い出したのです。

ファミレスで泣きわめく赤ちゃんへ。娘4歳の無邪気な一言【いたって機嫌はわがまま 第8話】

「エンエン泣いてかわいいね」

泣き声をうるさいと話すのではなく、かわいいと感じて話してくれたこと、なにより後ろの席のお母さんが少し笑ってくれて、娘の言葉が笑顔にさせたんだなぁとうれしくなりました。

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.