2019年8月27日 18:00|ウーマンエキサイト

特大ハンマーで何度も殴られているよう! のどの渇きと痛みが半端じゃなかった私の出産体験【ポンコツ母でも子は育つ Vol.3】

ニタヨメ
ライター
ニタヨメ
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
こんにちは、ニタヨメです!
今回は、初出産エピソードのお話しをます。

初出産に自分はもちろん、周りもドキドキしていました。
予定日の2日前、お昼におしるしがあり、夜には陣痛のような痛みが…

陣痛の時間を測ってからしばらくすると、陣痛が10分間隔に。
でも聞いていたほどあまり痛くないな〜? みんなが大げさに言っていただけ? 

なめたことほざいてますね!
このあとくる本当の地獄を知らずに…笑

まだまだ時間がかかりそうなので、一回家に帰ることに

産院に電話すると、
「う〜ん、声だけ聞いたかんじはまだ大丈夫そうだけど…念のため来てください」とのこと。

産院に着いて診察してもらったのですが…
まだまだ時間がかかりそうなので、いったん家に帰ることに!

当時は「そんな〜!」と思いましたが、いまだからわかる…! 
だって我慢できる痛さじゃ、長い長い出産マラソンが始まったとは言えない… 笑

一度、家に帰るとすぐにズーンズーンと重い痛みが

一度、家に帰るとすぐにズーンズーンと重い痛みが…
次第に我慢できないほど痛くなって立ちあがるのもつらい!!
こ、これが陣痛〜〜〜!!

病院へ再び向かい、分娩室に通されました。
はじめて経験した陣痛は気が遠くなるくらい痛くて、分娩台を降りて転がりまわりたいほど!

自分がだるま落としになって、特大ハンマーで何度も殴られるかんじでした

たとえるなら、自分がだるま落としになって、特大ハンマーで何度も殴られるかんじでした (狂気)

水をもらうのを忘れてしまいました

出産の間は、夫も親も立ち会いをしないでほしいと伝えていました。(理由は何だか恥ずかしかった…)
ですが、ひとつ大失態をしてしまったのです。水をもらうのを忘れていました。

カッラカラ! のどカンラカラ!!
これなら立ち会いしてもらえば良かった! 愚か者~!

こうして、のどの渇きと痛みを乗り越え出産!!
産まれたばかりの赤ちゃんを抱っこすると、不思議なものであんなに地獄のようにつらかった出産も、
ずーと楽しみにしてた赤ちゃんに会えたいい思い出に変わります。痛かったけど!

最初に欲しかったものはもちろん水です

ちなみに出産後、最初に欲しかったものはもちろん水です。
人生で一番おいしい水でした!

ニタヨメ
ニタヨメの更新通知を受けよう!
確認中
ニタヨメ
ニタヨメの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
ニタヨメ
ニタヨメの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
ニタヨメ
ニタヨメをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
ニタヨメ
ニタヨメの更新通知が届きます!
フォロー中
ニタヨメ
ニタヨメの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.