コミックエッセイ:めまぐるしいけど愛おしい、空回り母ちゃんの日々

小4長男の言葉遣いに違和感! 親として言葉遣いに注意したいと思った出来事【めまぐるしいけど愛おしい、空回り母ちゃんの日々 第139話】


小4長男の言葉遣いに違和感! 親として言葉遣いに注意したいと思った出来事【めまぐるしいけど愛おしい、空回り母ちゃんの日々 第139話】
あたかも『諭す』かのような口調で『母ちゃん。のぶはのぶやから。』って言われてしまいました(笑)

いや、まあ確かにそれはごもっともや。

ごもっともやけど…

微妙に使い方間違ってないか…(笑)

小学校中学年に入り、難しい言葉や微妙なニュアンスの言葉も理解して使うようになってきた長男。

この言葉も、長男なりに解釈して使っているんですが、たまに『…ん?』と思うときがあります(笑)

なにはともあれ、私自身も言葉遣いには今一度注意しないといけないなと再確認しました。

新着子育てまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.