2020年5月28日 16:00|ウーマンエキサイト

親戚の前で私をさげすむ母…行き過ぎた謙虚が私の想いを踏みにじる【親に整形させられた私が、母になる Vol.21】

グラハム子
ライター
グラハム子
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。

■母にプレゼントしているのに…

すると母はさっそく前につけていたストラップと交換することに以前つけていたストラップも「これも甥からもらったもの。嬉しくてずっと使ってた」という母しかしそれは私が母の日にあげたやつだった母は「娘はなにもくれたことがない。ほんと冷たい子で嫌になるわ」と答えていた


うちの家系は、お正月は本家に集まるのが習わしでした。

田舎ではそういう家庭が多いのではないでしょうか。

だから毎年お正月は親戚の叔父叔母、従兄弟などに会うのが恒例となり、今年はとくに親戚たちから私は褒められました。

なぜなら公務員という安定した就職に就いたことが高く評価されたのです。

そして私を褒めると同時に、それ以上に親戚が口にしたのは、「私を育てた母」への賛辞でした。

そんな母はとても嬉しそうでした。

母がこうやって育ててくれたから今の私がある。

だから「母が正しいんだ。私のこれまでの選択は間違えていなかった」と、自分を思い込ませようとしていたのですが…。


※この物語は私の経験を基に、一部フィクションもまざっております。



\「実母との関りで苦労したエピソード」が動画に!/
母ちゃんTVはコチラ
チャンネル登録お願いします♪

読者アンケートにご協力ください (全2問)

Q.1 記事に対する感想、ご意見をお聞かせください。 (必須) (最大1000文字)

Q.2 実の親との関係性で悩んだことありますか? ご自身のエピソードやその対処法をお聞かせください。 (最大1000文字)

ご応募いただいたエピソードは、漫画や記事化されウーマンエキサイトで掲載さる場合があります。この場合、人物設定や物語の詳細など脚色することがございますのであらかじめご了承ください。
グラハム子
グラハム子の更新通知を受けよう!
確認中
グラハム子
グラハム子の更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
グラハム子
グラハム子の更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
グラハム子
グラハム子をフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
グラハム子
グラハム子の更新通知が届きます!
フォロー中
グラハム子
グラハム子の更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.