2020年7月15日 10:00|ウーマンエキサイト

少し変なせきをし始めたときに嫌な予感が…! 双子がそろって「入院した事件」【四方向へ散らないで Vol.18】

野原のん
ライター
野原のん
確認中:通知を受けよう!
確認中:通知を受けよう!
ポップアップが出ないときは、リロードしてください。
通知方法確認
通知が許可されていません。 確認してください。
+フォロー:通知を受けよう!
フォロー中
確認中:通知を受けよう!
エラー。時間をあけてリロードしてください。
こんにちは! 野原のんです。

なんだかんだと失敗も繰り返しながら4人の子育てをしていたのですが、それは突然やってきました。

■双子がそろってちょっと変なせきをし始め、嫌な予感が…

少し変なせきをし始めたときに嫌な予感が…! 双子がそろって「入院した事件」【四方向へ散らないで Vol.18】
10か月になったとある冬の寒い日、双子はそろって数日前からちょっと変なせきをしていました。

ケンケンとまではいかないけど、どこか喉に引っかかるようなせきで、何となく嫌な予感はしていました。

あれは数年前…長男ニジくんが生後半年のその日もせきがよく出ていて、そのせいで寝られない、おっぱいが飲めないで機嫌が凄まじく悪かったんです。

でも、熱があるわけでもなく…

かかりつけの小児科でせき止めの薬が出ていたので飲んでいたのですが、効果もないまま夜になり寝かせても抱き上げても泣いて泣いてという状態でした。

泣いて泣いてという状態でした
旦那が「鼻も詰まってるから余計機嫌悪いんちゃう? お風呂でシャワー出しっぱなしにして湯気で鼻通したら?」というのでお風呂場に連れていくと、確かに少し機嫌は良くなり、ウトウトとしはじめたんです。

でも、寝たのを見計って布団へ連れていくと、すぐに起きて泣き出すという繰り返し。

昼間平熱だった熱が少しずつ上がってきているのにも気がついて、夜間診療を受診することにしたのです。

すると、視診をした看護師さんに「すぐに酸素を測ります」と奥の部屋に通され、酸素を測っている途中でお医者さんが来ました。

酸素の数値を見て、一言

「入院ですね」

と。

子どもは普段と比べてトータルで診なさい
衝撃でした。

基本熱で受診を判断していたのですが、そうじゃないんだと。

『子どもは普段と比べてトータルで診なさい』

と保育短大時代に先生が言っていたのを不意に思い出し、ニジくんに対して“つらい中で頑張っていたのにごめん”という気持ちで泣きそうになりました。

ニジくんは、救急車で運ばれ、その後入院した先で肺炎と診断されたんです。

気管支炎が悪化しての肺炎だったそうです。

この時の経験があったので、今回双子がちらほらとせきをし始めたあたりから注意して見ていました。
野原のん
野原のんの更新通知を受けよう!
確認中
野原のん
野原のんの更新通知を受けよう!
通知許可を確認中。ポップアップが出ないときは、リロードをしてください。
確認中
野原のん
野原のんの更新通知を受けよう!
通知が許可されていません。 ボタンを押すと、許可方法が確認できます。
通知方法確認
野原のん
野原のんをフォローして記事の更新通知を受ける
+フォロー
野原のん
野原のんの更新通知が届きます!
フォロー中
野原のん
野原のんの更新通知を受けよう!
エラーのため、時間をあけてリロードしてください。
確認中

新着子育てまとめ
もっと見る

ウーマンエキサイトで人気のコミックが動画でも!

チャンネル登録よろしくお願いします!

記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.