親しき中にも礼儀あり…少し口をお慎み下さい! お義母さまに言われて胸に突き刺さった一言

2017年11月15日 12:29
 

ああ、おかあさま

親しき中にも礼儀あり…少し口をお慎み下さい!
お義母さまに言われて胸に突き刺さった一言
嫁はお義母さまの前でなかなか言いたいことが言えないもの。でも、お義母さまはちょくちょく嫁に本音をぶつけて下さいます…。わかっちゃいるけど、はっきり言われると傷つきます〜! そこで今回は、「お義母さまに言われて胸に突き刺さった一言」をリサーチしました。「お義母さまの一言で意外にも救われたエピソード」も併せて紹介します。
2017年9月20日~10月14日、あんふぁんWebでアンケートを実施。回答数:171件
イラスト:春吉86%

エッ!? 信じられない産後の暴言
okaasama_img171115


待望の女の子を産んだ日、病院に来た義母が娘を見て「なんか猿みたいね〜。息子が産まれた時は、すごくかわいかったのにどうしてかしら」と一言。悪かったわね! 一気に義母が嫌いになった(里菜)
夫は弟と2人兄弟。私が息子を出産した時、初孫なのに「本当に私は女の子に恵まれないわ。もしかしたらと期待してたけど、やっぱり男かぁ。はぁー、ため息ばかりだわ」とすごく残念そうに義母に言われた(でてはるまま)
夫が長男のため、義母は男の子が希望だったようで、娘が産まれた次の日に病院に来て「1人目は女の子のほうが育てやすいから、2人目は男の子をお願いね!」と言われた(ランママ)

孫は息子似がいいに決まってる!?

うちの子どもはかなりお父さんっ子。それを見て「孫はお母さんより、私の息子…お父さんがいいのよ。お母さんには似てないしね」と周囲に言いふらす。自分の息子がいい父親だと褒めたい気持ちはわからなくもないが、わざわざ母親をけなさなくても(まっきー)
完全に私の遺伝子を受け継いだ娘は、見た目も性格も私に瓜二つ。そんな娘を見て義母が一言「何でこんなにあなたに似てるのかしら!」。私が産んだからです、お義母様…。あまりなつかない娘をかわいいと思えないのはわかりますが、それはないです…(ゆずゆママ)
孫を見て、うちの子(夫)は小さいときこんなことしなかったとか、悪いことに限って遠回しに私の性格を受け継いでるみたいな言い方をしてくる(PAN
娘に「お父さんに似たら賢くなれていい学校に行けるよ」と。もし成績が悪かったら、私のせいですかね〜(mimito)

グサッ… 容姿の指摘はNGです!

帰省するたび、夫に「また痩せた!?」と聞く義母。暗に、私がろくなものを食べさせてないと言われているみたいでショック…。あなたの息子、ただの痩せ型なんです!(もうもうも)
会うたびに「また太った?」と言われる。笑って受け流した…(暴食)
1人目を出産したとき、夫は仕事で忙しく、家事も育児もすべて1人でこなしていた。ご飯もまともに食べられず、そのせいか体重が一気にダウン。そんなときに義母から投げかけられた言葉は「あら?だいぶ痩せたわねー。しかも胸までなくなっちゃって」。頭にきたので、早々に笑顔で義母を家から追い出した(かなママ)
結婚退職前の引継ぎや結婚式の準備でストレスがたまりにたまって肌荒れしていたときのこと。「肌荒れしてるってことはちゃんとしたもの食べてないのかしらね〜」と実家の母まで馬鹿にするような発言をされ、とても腹立たしかった。あんたらが結婚式のことでいろいろ口出ししてくるからストレスが溜まってるんだよ!と言ってやりたかった(yn)

悪気がないのはわかるけれど…

「また(実家に)帰りますね」と言うと、「帰ってこなくていいよ」と返された。冗談まじりだけど…。笑ってその場をしのいだ(EK)
妊娠しているときに「相撲取りが来た」と言われた。もちろん冗談っぽくだが本人も悪気がないので余計にたちが悪い(Chi-----*****)
子ども3人と義母を連れて義弟の家に遊びに行ったときのこと。我が家の子どもは7歳、5歳、2歳で、義弟の子どもは4歳と1歳。悪気はないと思うが、義母が「(義弟の1歳の)子どもが1番かわいいわぁ〜!」と発言。我が家の7歳と5歳は理解できる年齢なので、何だか悲しげな表情をしていた(よつたん。)

思わず目が点… 耳を疑った一言

息子が生まれて初めての母の日に、土砂降りの雨の中息子を連れて花束を買い、義母に母の日なんでと渡すと、「ちょうど死んだペットの仏壇の花がなかったからこれでいいわー」と目の前で仏花にされた。この人には次から仏花を持って行こうと誓った(あーさん)
実家の近所に引っ越しをしたら(夫の実家にも近い)、「なんで近所に引っ越してくるの?」ととてつもなく嫌な顔をされた(ぶぶりん)
本当は他の人と結婚してほしかったというのを聞いた時、カチーンときたけど聞かないフリをした(おつまみ)
お盆にお泊まりしたときがちょうど生理2日目のタイミング…。義母に食事の席で「かなりトイレットペーパー使うの誰? 減りが早いわ」と言われた。義父もいる前で、しかも食事中なのに…。義母は私がトイレに何度も行っていたのを知ってたはずだが、デリカシーゼロの発言に、同じ女性として引いた(3人のハバネロ)

ガーン… 思いっきりイヤミですね

夫の実家に行った翌朝、義母に「おはよう」ではなくて「おそよう」と挨拶された。疲れていたのもあり、その日は休日だったこともあってゆっくりしたかったのに、顔を見るなり「おそよう」って…。何も言い返せなくて、早く家に帰りたかった(匿名)
何か手伝うことがあったらおっしゃてくださいと言ったら「何も言わないと手伝ってくれないのね」と言われた(エリー)
子どもがおにぎりを食べながら具を落としてしまうことがあったので、塩鮭をほぐしてご飯に混ぜ、おにぎりにした。それを食べた義母が「ふーん、塩がまわってまずくなるね、覚えとこう」と発言! 本当にヒドイ!(ウーフは)
家に大量の冷凍食品を送ってくれたのでお礼の連絡をしたら「料理できないだろうから」と一言…(とんぼ)

血液型で判断しないでっ!

子どものことを「〇〇ちゃんはB型だからね。自分が大切だよね」と血液型で判断された。「すみません、私もB型です〜」と笑い飛ばした(みつぼし)
結婚したばかりの頃、何気ない話から血液型の話になり、私の血液型を聞くなりものすごく嫌な顔をされ、「えー! O型なのー?! 私、O型ってほんと苦手なのよねー」と言われた。あのときの顔は一生忘れることができない(ざしきわらしちゃん)

お義母さまに言われて救われた一言

幼稚園の保護者会で初めての飲み会の日、夫が風邪を引いたため急遽義母が子守りに来てくれた。出かける寸前、夫の機嫌が悪く気まずい雰囲気に。その時義母が「送り出すときは気分よく送り出してあげなさい」と言ってくれた一言が突き刺さった(グーフィー)
遠方の義母と会う日、娘がジャングルジムから落ちて唇を縫うケガを負ってしまい、久々の再会は泣きはらした顔が大きなガーゼで覆われているという悲惨な状態に…。ケガをさせてしまった罪悪感と、久々の再会を台無しにしてしまって申し訳ない気持ちでいっぱいだった時に「大丈夫。子どもは危ない思いをして学ぶんだし、この子が元気いっぱいなのも知ってるからあなたも大変よね」と義母に慰められ涙が出そうになった(じゅん)
産後、息子がなかなかうまく母乳を飲むことができず悩んでいた。そんなとき、「うちの子が小さい頃も最初はそうだったけど、徐々に飲めるようになるから焦らないでね」と言ってくれたので救われた(匿名)

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.