子育て情報『クリスマス飾りを「アクアビーズ」で。無地イラストシートで親子オリジナル』

2018年11月23日 11:30

クリスマス飾りを「アクアビーズ」で。無地イラストシートで親子オリジナル

クリスマスツリーの購入や、飾りつけについて考え始める季節ですね。
わが家では数年前に娘の“アクアビーズブーム”がやってきたときに、オーナメントの手作りをはじめました。これがなかなかオススメです。
クリスマスツリーに飾る、わが家だけのオリジナルオーナメント。親子で一緒に手作りしてみてはいかがでしょうか。

「アクアビーズ」ってどんなもの?男の子も楽しめるの?

幼児向けおもちゃとして販売されている、“水でくっつく不思議なビーズ“。好きなイラストシートにあわせて、カラフルなビーズを専用トレイ上でさまざまな形に並べます。そして、霧吹きで水をかけて乾かすと、きれいにくっつくのです。アイロン不要で水だけでくっつくので、幼児にも簡単で安心!
2004年の発売以来、じわじわと人気が出て、最近ではすっかり人気のおもちゃの定番に。
娘は4歳ごろからとてもハマりました。いろいろな色、キラキラのビーズ、作る楽しさにすっかり魅了された様子。細かな作業なので、集中力や指先の器用さ(巧緻性)も養われるようです。
“カラフルでかわいいビーズ“という印象から、女の子向けと思われがちですが、男の子にもオススメ。緻密なものづくりはプラモデルにも通ずるものがあり、男の子心をくすぐるのではないでしょうか。かっこいい作品が生まれそうです。

ここ数年でトレイも基本の「ビーズトレイ」に加えて、「まるトレイ」「しかくトレイ」「ボウルトレイ」「かたちビーズトレイ」と5種類に増え、立体も作れるようになりました。付属の商品も続々と販売中。オフィシャルのアクアビーズホームページ上や、別売りのイラストシートセットなどがあり、図案集も充実しています。

子どもの作品を見えるところに!が、オーナメント作りのきっかけ

「アクアビーズ」にはまった娘が、たくさんの作品を作ってくれたのですが、せっかくの作品を飾れないか…?そこで思いついたのが、クリスマスツリーに飾るオーナメント。これなら年々増えてもいいし、家族みんなで鑑賞できます。

“子どものお絵かき”を図案化!~無地イラストシートの活用~

図案集のイラストシートから選んで作るのも楽しいですが、作業に慣れてきたら、ぜひオリジナルに挑戦してみて。
子どもの自由な発想のお絵かき。それをママがサポートして作品化。各ステップを親子で役割分担しながら、共同制作を楽しめます!

<オリジナルオーナメントの作り方>
1)

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.