子育て情報『ホットプレートでチョコ&チーズフォンデュ!好き嫌い克服にも一役!』

2019年2月27日 11:20

ホットプレートでチョコ&チーズフォンデュ!好き嫌い克服にも一役!

最近のわが家のホットプレート人気メニューは、チョコ&チーズフォンデュ!きっかけは、あるレストランでのランチ。デザートコーナーにあったチョコレートファウンテンに子どもたちが夢中になっていた姿を見て、家でもできるよう、ホットプレートを使うことを思いつきました。
同じ要領でチーズフォンデュにもトライし、家族に大好評!お手伝いの工夫や楽しみ方をご紹介します。

目次

・特別な道具は不要!おやつから夕飯まで1台で
・お手伝いも楽しい!果物や野菜のカットは子どもたちで
・チョコは焦げに、チーズは混ぜすぎに注意


ホットプレートでチョコ&チーズフォンデュ!好き嫌い克服にも一役!


特別な道具は不要!おやつから夕飯まで1台で

とっても手軽にできるので、おやつにチョコフォンデュを楽しみ、そのまま夕飯はチーズフォンデュに、という流れになることも。特別な道具はいらず、ホットプレートがあればOK

用意するもの:ホットプレート、ココット(耐熱性の食器なら何でも)、竹串

【チョコフォンデュ用】※2~3人分
板チョコレート1枚(人数に応じて)
マシュマロ、フルーツ(バナナやイチゴ)、トッピング(お好みで)

【チーズフォンデュ用】※2~3人分
とろけるチーズ100グラム、片栗粉小さじ1/2杯、牛乳大さじ1.5杯
食パン、ウインナー(角切りベーコン)、エビ&イカ・ブロッコリーなど

お手伝いも楽しい!果物や野菜のカットは子どもたちで

ホットプレートでチョコ&チーズフォンデュ!好き嫌い克服にも一役!

チョコ&チーズフォンデュの日は、子どもたちはお手伝いモード。「お仕事お願いします~!」と声をかけると、「はい!」と張り切った返事が返ってきます。
板チョコレートを割ったり、バナナをカットしたり。わが家では、子ども用包丁とキッチンバサミを使用します。
チーズフォンデュ用には食パンやウインナーを一口サイズにカットしてもらいました。
子どもたちは、自分でカットした食材を並べて、好きなように食べられる、という点が楽しいようで、競うようにお手伝いをしてくれます。
準備から食事まで、一連の作業をすべてテーブルの上で行うということ自体に特別感があり、子どものワクワクが持続するようです。

チョコは焦げに、チーズは混ぜすぎに注意

【チョコフォンデュ】
チョコレートは、耐熱容器に入れて、600wの電子レンジで30秒程度温め、柔らかくなってきたら竹串やスプーン等で軽くかき混ぜると、トロトロに。ホットプレートに、用意した具材を並べ、中央にチョコレートの入った器を置いたら、スイッチをオン!
チョコレートは焦げやすいので、マシュマロ・バナナに焼き色が付いたら、スイッチは切っておくようにしましょう!余熱でも十分においしくいただけます。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.