子育て情報『産後3年半でもあきらめなくて大正解!腰まわり20センチ減を達成』

2019年7月15日 17:30

産後3年半でもあきらめなくて大正解!腰まわり20センチ減を達成

骨盤矯正に初トライ!たった2時間たらずでマイナス3センチ⁉

目次

・骨盤矯正に初トライ!たった2時間たらずでマイナス3センチ⁉
・カウンセリング後ストレッチ、骨盤矯正を体験
・毎日の体操で骨盤が締まっていく!
・体操を続けていたらうれしいほかの効果も!
産後3年半でもあきらめなくて大正解!腰まわり20センチ減を達成

産後3年半が過ぎたところ、急に腰まわりの脂肪が気になりなるようになり、ダイエットを思いたちました。ママ友に話したところ、「産後の骨盤矯正はやった?」と。
帝王切開で出産したため、産後は傷口の痛みで骨盤ベルトを巻かずに過ごした私。「もう3年半も経つから…」と思いつつ、試しにネットで検索して調べてみたところ、私より前に出産したママが「骨盤矯正で変わった」という体験談が。
そこで一念発起!自宅で専門家の施術を受けることにしました。するとなんと、約2時間の施術で腰まわりがマイナス3センチ!これは個人差が大きく、すぐに締まるけど戻りやすいタイプ、締まるのはゆっくりだけど元に戻りづらいタイプがいるそう。私はちょうど中間だったようです。

カウンセリング後ストレッチ、骨盤矯正を体験

今回、骨盤矯正をしていただいたのは整体師の富田充俊さん。
はじめに日頃感じている不調や痛みの有無、産後どれくらい経過しているのかなどの簡単なカウンセリングが。
次にマットの上にうつぶせになり、先生がマッサージやストレッチのような動きで全身の関節や筋肉をゆっくりゆるめてくれます。
「これは痛くないですか?」「左側の肩がこっているようですね」と、私の状態を確かめながら、とても丁寧に進めてくれました。
最後にいよいよ骨盤矯正。先生が全力で骨盤に圧をかけて締めてくれるのですが、私はまったく痛みなどを感じませんでした。それほど骨盤は頑丈だということだそうです。

毎日の体操で骨盤が締まっていく!

はじめての施術で、腰まわりがマイナス3センチとなり、喜んでいた私。でも先生いわく、「自分でもさらに骨盤を締められます」とのこと。
そこで、自宅でできる体操を教えていただきました。

1.足を肩幅に開き、まっすぐ前を向いて立つ
2.腰で円を描くようにして床と並行にまわす
3.これを1日1000回行います。まわす向きは同じ方向に1000回でもいいし、両方向に500回ずつでもいいそうです。また、1000回は1日のトータルの回数なので、数回にわけてやってもOK
※慣れてきたら、前後に長い楕円形を描くように腰をまわすと効率がいいです
産後3年半でもあきらめなくて大正解!腰まわり20センチ減を達成


1日1000回と聞くと大変そうな印象ですが、1回1秒でまわせば20分足らずで終わってしまいます。子どもがダンスをしているときや自分の歯磨き中、ドライヤーをかけながらと、「ながら運動」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.