子育て情報『抱っこ紐でギャン泣きする息子…原因は?医師に相談したところ』

2016年7月24日 11:00

抱っこ紐でギャン泣きする息子…原因は?医師に相談したところ


使いたくて仕方なかったベビースリング

抱っこ紐でギャン泣きする息子…原因は?医師に相談したところの画像

出典 : http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=11038003719

子どもが生まれたら使ってみたいと思っていた赤ちゃんグッズには、何がありますか?

私はベビースリングでした。

現在小学1年生の息子がまだお腹にいたころ、出産のための里帰り直前まで仕事を続けていた私。

それもあって母親学級には行かず、健診先の産科でもらったパンフレットを見ながら必要なものを購入、欲しい情報についてはインターネットで検索していました。

そんな過程で知ったのがベビースリングという抱っこ紐の存在。

詳しく調べてみたら、赤ちゃんは子宮の中にいるのと同じように背中を丸めて膝を曲げ、股関節を外側に向けた体勢でいると安心できる。それに最適なのがスリングであるとのことでした。

お母さんのお腹の中にいるような安心感で、ぐっすりすやすや眠る赤ちゃんの姿を想像し、たいそうときめいたものです。

生後2週間から2,3歳まで使えて持ち運びも便利!とても魅力的なものに感じられ、私はすぐに購入。

使えるその日を楽しみにしていたのですが…。

https://192abc.com/46409
スリングの使い方まとめ。新生児に使うときの注意点は?


どうしてスリングが使えないの?

抱っこ紐でギャン泣きする息子…原因は?医師に相談したところの画像

出典 : http://amanaimages.com/info/infoRF.aspx?SearchKey=10132107003

生後2週間を過ぎ、息子を連れて産科へ行く日が訪れました。

いよいよスリングが使えるチャンスです。

前日に練習をしようと、購入したお店からもらったガイドに従い、息子を優しく抱き抱えスリングの中に入れたところ…

息子、まさかのギャン泣き。

「こんなところに俺を入れるな」とばかりに手足を伸ばし、顔を真っ赤にして怒るのです。

様子を見ていた私の母は、「この子は単にこれ(スリング)が嫌いなんじゃない?」と声をかけてくれたのですが、「赤ちゃんはスリングの中で安心できる」とインプットされてしまったアスペルガーの私には、そんな言葉をにわかに受け止められるわけがありません。「スリング嫌がるなぜ」といった語句で検索すると、「股関節の異常」「母親のイライラが伝わっている」「コミュニケーション、スキンシップ不足」

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.