娘のなにげない一言に夫婦でホロリ☆「ライオンが好き!」と答える母の顔を真剣に覗き込んで…。

2017年8月9日 14:00
 


出来る会話は、簡潔なものだけだった娘。

広汎性発達障害がある、6歳の娘。コミュニケーション、おしゃべりが苦手です。

少しずつ、上手になってきましたが、その会話は、いつも単純で簡潔。答えをそのまま、受け止めるだけのものでした。


質問の答えを聞いた娘に、ある変化が!

娘のなにげない一言に夫婦でホロリ☆「ライオンが好き!」と答える母の顔を真剣に覗き込んで…。の画像

Upload By SAKURA

しかし、そんな娘にある変化が!

ある日、娘が「ライオン好き?」と聞いてきました。以前から、「○○好き?」と聞いてくることが多かったので、いつものように答えました。

すると、
「ライオン好きだよ」という、私の答えを聞いた娘はびっくりして、「なんで?」と聞き、私がその「なんで?」に答えるより前に、
「もしかして、見るのが…ってこと?」と言いました。


返事を聞いて、予測した!?

娘のなにげない一言に夫婦でホロリ☆「ライオンが好き!」と答える母の顔を真剣に覗き込んで…。の画像

Upload By SAKURA

娘は、私が「ライオン嫌い」と答えると思っていたようで…私の「ライオン好きだよ」の答えを聞いて、何でだろう…ライオン怖いのになと考え、そして、

「あ、触るんじゃなくて、見るだけならってことかな?」と、答えの理由…詳細を予想したのです。

今まで、こんな反応をしなかった娘。予想外の答えに、成長を感じ、私は涙ぐみました。その夜、夫に報告。夫もすごく喜んでくれ、寝ている娘を抱きしめに行きました。

成長を感じると、抱きしめたくなる気持ちは、一緒でした。周りより、出来ないことも多く、言葉の発育も遅い娘ですが、ゆっくり確実に成長してくれています。

これからも、一つ一つの成長を夫婦で噛みしめていきたいなと、思います。

新着子育てまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2017 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.