子育て情報『不器用な息子が編み出した「こぼさず食べるワザ」、一見お行儀が悪かったけど…』

2017年11月27日 17:00

不器用な息子が編み出した「こぼさず食べるワザ」、一見お行儀が悪かったけど…


食べこぼしはひじの固定で改善する!?先生によるアドバイス

不器用な息子が編み出した「こぼさず食べるワザ」、一見お行儀が悪かったけど…の画像

出典 : https://kamui-world.com/gallery/

息子が自分で食事を食べるようになって間もない頃、なかなか上手くスプーンを使うことが出来ませんでした。

器からすくう時に勢い余ってご飯をすっ飛ばしてしまったり、スプーンですくった食べ物を口に上手く運べずに食べこぼしてしまったり…。

スプーンで食べたい!という意欲はあるものの、上手くコントロールできません。

食事を上手に食べられるよう、何かサポートしてあげられることはないだろうか?そう思って、リハビリで通っている病院で相談してみました。すると先生が…

不器用な息子が編み出した「こぼさず食べるワザ」、一見お行儀が悪かったけど…の画像

出典 : https://kamui-world.com/gallery/

不器用な息子が編み出した「こぼさず食べるワザ」、一見お行儀が悪かったけど…の画像

出典 : https://kamui-world.com/gallery/

息子の「食事中はテーブルの上に食器以外のものを乗せたくない」というこだわりからか、ひじの支えとして積んだ本はあっさりテーブルからのけられてしまいました。

さて、食事中にひじの支えになるような台なんて、どのように取り入れようか…。

不器用な息子が編み出した「こぼさず食べるワザ」、一見お行儀が悪かったけど…の画像

出典 : https://kamui-world.com/gallery/


その手があったか!息子が考えた工夫

不器用な息子が編み出した「こぼさず食べるワザ」、一見お行儀が悪かったけど…の画像

出典 : https://kamui-world.com/gallery/

お行儀の悪い食べ方だ!と思われるかもしれません。

私も息子が片膝を立て、そこにひじをついて食べている様子を見て最初はそう思いました。

しかし、ハッと気づいたんです…!

不器用な息子が編み出した「こぼさず食べるワザ」、一見お行儀が悪かったけど…の画像

出典 : https://kamui-world.com/gallery/

リハビリの先生からひじを安定させると良いというアドバイスをもらっていたのですが、この片膝はひじを支える台になっていることに気がついたんです。これなら息子の「テーブルの上に食器以外のものを乗せたくない」というこだわりもクリアできています、なんていいアイデアなの!


食べこぼし改善の効果は?

さて、問題の食べこぼしはどうなったのか?

ひじを安定させることで、だいぶ上手にスプーンを口に運べるようになりました。

さらには数ヶ月ほどこの食べ方を続け、スプーンの使い方を上手くコントロールできるようになった頃には、いつの間にか膝を立てて食事するのはやめていました。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.