子育て情報『ADHD息子とのおでかけが、劇的にラクになったワケは!?親子でハッピーになる、わが家の作戦』

2018年8月9日 11:00

ADHD息子とのおでかけが、劇的にラクになったワケは!?親子でハッピーになる、わが家の作戦


ミニカー作戦で、30分間の食事時間を確保!

ADHD息子とのおでかけが、劇的にラクになったワケは!?親子でハッピーになる、わが家の作戦の画像

Upload By かなしろにゃんこ。

少しでもいいからゆっくり味わいたい!そこで、でかけるときは息子の大好きなミニカーのおもちゃを持っていくことにしました。

食事のときはミニカーを1つ渡して遊ばせて、飽きてソワソワしてきたら隠しておいたミニカーを渡します。その代わり、今まで遊んでいたミニカーはカバンの中に隠します。家から持ってきたおもちゃですがレストランで遊ぶと新鮮な感じがするのでしょう、しばらくは自分の世界に入って大人しく遊んでくれます。

飽きたらまた次のおもちゃと代わるがわる渡していく作戦を実行したら、30分間は落ち着いて食事ができたのです!

「こんな日が来るなんて!!」と、とても嬉しかったことを覚えています。


おでかけ前の「ご褒美」見える化で、ワクワクできる!

ADHD息子とのおでかけが、劇的にラクになったワケは!?親子でハッピーになる、わが家の作戦の画像

Upload By かなしろにゃんこ。

もう少しハードルの高いおでかけのときは、「ご褒美作戦」を実行しました!

親の用事でつき合わせなくてはいけないおでかけでは、息子のテンションが下がらないように「しっかり歩いてくれたら用事が終わった後におもちゃ屋に寄ってもいいよ!ミニカー1つ買ってあげるよ」などとご褒美を用意することにしたのです。

子どもにだっていろんな思いがあります。別に行きたくもないところに連れていかれるのです。「ミニカー買ってもらえるなら行こうかな」と、出発前に納得できれば、外出先でもくずれないはず。

帰り道に寄れそうなおもちゃ屋さんや、息子が興味を持ちそうなイベントを調べておいて、おでかけ前に伝えます。息子にも目的を持たせることで、ウキウキした気持ちでおでかけできるようになりました。

親子のストレスの軽減とスムーズなおでかけのためには、多少の出費も仕方ないし、息子の気持ちに寄り添うことも大事だと考えたのです。


子どもの気持ちに寄り添えば、おでかけもラクになる

ADHD息子とのおでかけが、劇的にラクになったワケは!?親子でハッピーになる、わが家の作戦の画像

Upload By かなしろにゃんこ。

ちなみに、「ご褒美作戦」のコツは、おもちゃを買ったらすぐに開けさせないこと。

息子とのおでかけは体力を使います。のども渇きます。ひと休みのためにカフェに入りたくなります。だから、カフェに入った時に、ようやく新しいおもちゃで遊んでもOK!とするのです。とはいっても、カフェタイムはそんなに長くはもちませんが(涙)

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.