子育て情報『【新型コロナウイルス】妊婦さん向け!厚生労働省が妊娠中の感染症対策まとめを発表』

2020年4月14日 00:00

【新型コロナウイルス】妊婦さん向け!厚生労働省が妊娠中の感染症対策まとめを発表

新型コロナウイルスによる肺炎の感染とは

新型コロナウイルスは、2019年12⽉30⽇に中国保健機関が公表した湖北省(こほくしょう)武漢(ぶかん)の「原因不明の肺炎」とされました。翌2020年1⽉7⽇には、その肺炎の原因が新種のコロナウイルス (2019-nCoV)と特定され世間を震撼させたのは記憶に新しいでしょう。

発生直後は中国のみで蔓延していた新型コロナウイルスですが、またたく間に各国に広がり今やその脅威はおとろえを見せません。2020年4月7日には、日本政府より7都府県に緊急事態宣言が発令されるほどの事態となり、さらに不安は広がりを見せました。

ここでは、厚生労働省が正式に発表している「妊婦の方々などに向けた新型コロナウイルス感染症対策」(※)をまとめました。妊婦さんのみならず、小さな子どもを持つ方も参考にしていただき、予防策や注意点などを確認してできるだけ安心・安全な過ごし方を心がけていきましょう。

妊婦の方々などに向けた新型コロナウイルス感染症対策

目次

・新型コロナウイルスによる肺炎の感染とは
・妊婦の方々などに向けた新型コロナウイルス感染症対策
・妊婦の方々向けのリーフレット
・職場における妊娠中の女性労働者等への配慮
・自分の健康を第一に考えて妊娠・出産を乗り切ろう
【新型コロナウイルス】妊婦さん向け!厚生労働省が妊娠中の感染症対策まとめを発表


厚生労働省が発表している「妊婦の方々などに向けた新型コロナウイルス感染症対策」は、体調の安全を最優先する妊婦さんに向けての指針を立てています。指針としている妊婦さんに対する支援や配慮など、受けられる支援を確認しておきましょう。

1.取り組みや周知

新型コロナウイルスの拡大が懸念された段階で、厚生労働省は妊婦さんに向けにリーフレットを発行しています。産科や医療機関、子育て世代への支援センターや保健センターで配布中です。

2.マスクの配布

妊娠中の方に対して、国で一括で購入した洗濯できる布製マスクを各市町村で配布するよううながしています。母子健康手帳の交付の際、すでに妊娠中の方との面談のときなどに配布しているケースもあります。

マスクの配布方法は、各自治体に尋ねてみても良いでしょう。

3.職場での配慮の要請

厚生労働省は日本の働き方を担う団体に、妊娠中の女性労働者などに配慮するよう協力要請を出しています。この女性労働者の中には、非正規雇用労働者も含まれています。

妊娠中に肺炎になると重い症状におちいるケースがあります。健康を第一に考え、新型コロナウイルスの感染を不安に思う妊婦さんが休みやすい環境を整え、テレワークや時差通勤の活用するよう協力を求めています。4.周産期医療の提供

「周産期」とは、妊娠22週から出生後7日未満までの期間をいいます。

関連記事
新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.