子育て情報『仲間からの暴言があるうえ試合に出られない5年生。移籍したほうがいいのか問題』

2021年1月27日 16:44

仲間からの暴言があるうえ試合に出られない5年生。移籍したほうがいいのか問題

1年の頃からボール拾い。練習したくても一部のメニューにしか入れてもらずチームメイトからも「下手だな」と言われてきた。それが苦痛でやめようとしたことも。それでもあるきっかけで気持ちを持ち直し、上達のためにかけもちで練習を頑張って、試合にも出られるようになっていたのに、県大会でメンバー入りできなかった。

それを知ったチームの子たちから暴言が始まり、泣いて帰ってきた。5年生後半だけど移籍させるべき?ほかのチームでも同じことがある?というお悩みをいただきました。

今回もスポーツと教育のジャーナリストであり、先輩サッカーママでもある島沢優子さんが、15年以上の取材で得た知見をもとにアドバイスを授けますので参考にしてください。
(文:島沢優子)

目次

・移籍するかどうかは当事者が決断すること
・気をつけなければならないのは「移籍までのプロセス」
・今のままではお子さんがこの先嫌な経験をしたとき「お母さんのせいだ」となる可能性も
・良かれと思ってやったのちに「自分で考えさせれば良かった」と後悔する親たち
・子どもの不安で親が一緒に溺れないように


仲間からの暴言があるうえ試合に出られない5年生。移籍したほうがいいのか問題

(写真はご質問者様及びご質問内容とは関係ありません)

<<努力しないのに根拠のない自信だけはある息子に手を焼いてます問題

<サッカーママからのご相談>

はじめまして。

5年生の息子が市内の強豪クラブチームに通っています。サッカーのレベルはBチームでベンチ頻度が高い子です。

大人しくて人見知りが強く、1年生から入部しているのですが似たタイプの子としか仲良くできません。

1年の頃からずっとボール拾いで、練習をしたくてもパス回しのメニューしかさせてもらえない事も多々あり、チームメイトからも「下手だな!」などと言われ続けてきました。

一時はその環境が苦痛となり、辞めるように話した時期もありましたが、ちょうどそのタイミングで小学校の同級生が入部してきたことで、現在は少しずつまわりとの距離感が縮まりつつありました。

今では「下手だと言ってきたみんなより上手くなりたい!」と地元のチームの練習にも行って、掛け持ちで頑張っています。

いまだに、クラブチームの練習になると周りからの反応に萎縮してなかなか本来の動きができずにいますが、地元のチームでは、周りの保護者から「この子が1番うまいね」と言われるくらい動きもよくなりました。

練習試合でも、Bチームですが試合に長時間出れるようになってきて、本人も自信がついてきたようにも思えました。ですが、最近あった県大会の試合にレギュラー入りできず、ユニフォームさえも与えられませんでした。県大会に選ばれなかったことを知ったクラブチームの子たちから、またもや言葉の暴力が始まったと泣いて帰ってきました。

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.