子育て情報『【初心者向け】相手にとられない場所にボールを止められるようになる練習|サッカー3分間トレーニング』

2021年7月29日 12:56

【初心者向け】相手にとられない場所にボールを止められるようになる練習|サッカー3分間トレーニング

サカイクがお届けする『親子で遊びながらうまくなる!サッカー3分間トレーニング』。今回は初心者に多い、「相手の位置を見ずにボールをトラップしてしまう」(奪われやすい場所に止めてしまう)という悩みを改善するトレーニングをご紹介します。広大なスペースがなくても公園などのちょっとした場所でできるので、ぜひ親子で遊びながらチャレンジしてみてください。

試合の中では、常に相手選手がいるので、相手の位置を見てボールを奪われない場所にボールを止めることが大事です。「どこに」ボールをコントロールするか、常に考えながらプレーしなければなりません。

しかし、初心者は相手選手の位置を考える余裕がなく、自分のところに来たボールをそのままトラップすることも多いもの。

このトレーニングは遊びを通して楽しみながら行うことで、試合の中で相手の位置を見て空いている場所へのボールコントロールやドリブルができるようになります。

親は難しい動きは一切ありません。


【やり方】
1.目印で2つのゲートを作り、それを挟んで親子で対面して立つ
2.親は子どもの足元にボールを転がし、どちらかのゲートを指定
3.子どもはボールをコントロールし、指定されたゲートを通って親にボールを返す
4.慣れたら親はボールを転がした後にゲートを塞ぎに行く
5.子どもは空いている方のゲートをドリブルで突破する

【初心者向け】相手にとられない場所にボールを止められるようになる練習|サッカー3分間トレーニング


【ポイント】
・親の動きをギリギリまで見て、どちらにコントロールするか判断する
・ボールを足元ではなく方向づけてコントロール
・止まらずに行うこと
・慌てずゆっくり、慣れてきたらリズム良く行う
・失敗しても気にせず、親子で楽しみながら行う

次回もサッカー初心者のお悩みに応えるトレーニングをお届けしますのでお楽しみに!

お父さんコーチに役立つ練習メニューを公開中>>

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.