子育て情報『ダブルタッチとは? サッカーで役立つ技術のやり方からコツまで解説』

2021年8月19日 12:00

ダブルタッチとは? サッカーで役立つ技術のやり方からコツまで解説

目次

・ダブルタッチとは
・ダブルタッチの上手な選手
・ダブルタッチは初心者でも取り組みやすいテクニック
・ダブルタッチのやり方
・ダブルタッチを行う際のコツ
・ダブルタッチの練習方法
・まとめ
ダブルタッチとは? サッカーで役立つ技術のやり方からコツまで解説


サッカーにはさまざまなテクニックがありますが、その中でもダブルタッチは初心者でも取り組みやすいテクニックです。この記事では、ダブルタッチの概要から具体的なやり方や練習方法、コツなどについて解説します。試合で使えるテクニックを身につけたい、1対1で負けたくないといった方はぜひチェックしてみてください。

ダブルタッチとは

ダブルタッチとは? サッカーで役立つ技術のやり方からコツまで解説


ダブルタッチとは、サッカーにおけるテクニックの1つです。左右の足のインサイドを使って右→左もしくは左→右と一瞬でボールを移動させ、相手をかわすことができます。相手を交わしたあとは一気にスピードをあげることで、置き去りにすることも可能です。

ダブルタッチの上手な選手

サッカーにおけるテクニックには、そのテクニックを得意とする代表的な選手が存在します。例えば、マルセイユルーレットならジダン、ヒールリフトならネイマール、エラシコならロナウジーニョといったイメージです。そして、このダブルタッチに関しては、イニエスタやメッシが有名です。ダブルタッチを身につけたい方は、一度チェックしてみるといいでしょう。

ダブルタッチは初心者でも取り組みやすいテクニック

サッカーのダブルタッチは、サッカー経験の浅い人でも比較的行いやすいテクニックだといえます。

フェイントなどのテクニックは体の動かし方やボールの扱い方などが複雑なものも少なくないため、なかなかうまくできない人も少なくないでしょう。しかし、ダブルタッチは、インサイドを使ってボールを動かすというシンプルなものであるため、初心者であっても繰り返し練習を行うことで扱えるようになります。

ちなみに、初心者でも扱いやすいからといって実践で活用できないわけではありません。先述の通り、イニエスタやメッシなどトップ選手が試合で活用するテクニックであるため、磨くことによって自分の武器にもなるでしょう。

ダブルタッチのやり方

ダブルタッチとは? サッカーで役立つ技術のやり方からコツまで解説


ここで改めてダブルタッチのやり方を解説します。ダブルタッチはインサイドを使ってボールを横方向に移動させ、反対のインサイドでボールを前に出します。右方向への移動→前へ、左方向への移動→前へと左右両方向に対応可能です。

ダブルタッチを行う際のコツ

ダブルタッチにはいくつかのコツがあります。

例えば、ダブルタッチは行うタイミングが非常に重要です。具体的には、相手がボールを奪おうと足を出してきたタイミングで、素早くボールを動かします。

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.