子育て情報『ヴァル研究所「男性育休100%宣言」に賛同すべての社員が育児参画できるよう支援』

2021年10月14日 10:00

ヴァル研究所「男性育休100%宣言」に賛同すべての社員が育児参画できるよう支援

経路検索サービス「駅すぱあと」を提供する株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区、代表取締役:菊池 宗史)はこのたび、株式会社ワーク・ライフバランス(代表取締役社長:小室 淑恵)が推進する「男性育休100%宣言」に賛同いたします。

ヴァル研究所「男性育休100%宣言」に賛同すべての社員が育児参画できるよう支援


当社ではこれまで、育児短時間勤務制度や在宅勤務制度の導入など、子育て中の社員が働きやすい環境を整備してまいりました。その取り組みが評価され、2008年には「杉並区子育て優良事業者表彰」にて優秀賞を受賞し、2019年には「くるみん」認定を受けるなど、10年以上にわたり社員の子育てをサポートできる体制を整えています。

当社男性社員の育児休暇取得については2013年から実績があり、2020年度では50%(1名)、2021年度では100%(2名)予定(2021年10月時点)と、男性社員の育児休業取得が進んでいます。これからも男性社員が積極的に育児・家事に参画することで、真の「家庭と仕事の両立」を推進します。

ヴァル研究所では今後も、家族を大切にする社員を制度等で支援し、社員のご家族に安心していただける会社となれるよう努めてまいります。

<関連ニュースリリース>
2008年01月28日:「杉並区子育て優良事業者表彰」表彰式に出席しました
https://www.val.co.jp/topics/2008/0128.html

■ ■「男性育休100%宣言」とは
株式会社ワーク・ライフバランスが推進する、男性の育児休業取得率100%を実現するために、企業の経営者が宣言し、目標をもってアクション及び発信していくプロジェクトです。
https://work-life-b.co.jp/mens_ikukyu_100/

■ ■株式会社ヴァル研究所について
1988年にMS-DOS版の経路検索システム「駅すぱあと」を発売して以来、全国の公共交通機関データと高い信頼性をベースにさまざまな法人向け・個人向けサービスを展開しており、取引実績は12万社以上です。
近年では公共交通機関に加え、シェアサイクルなどのさまざまな新しいモビリティサービスへの対応など、MaaSへの取り組みや次世代の経路検索システムの研究・開発を推進しています。

商号 :株式会社ヴァル研究所
代表取締役:菊池 宗史
所在地 :東京都杉並区高円寺北2-3-17
設立年月日:1976年7月26日
資本金 :4,100万円
企業サイト:https://www.val.co.jp/
ヴァル研究所「男性育休100%宣言」に賛同すべての社員が育児参画できるよう支援


※記載されている会社名、製品・サービス名は各社の登録商標または商標です。

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.