子育て情報『写真に写ってしまった子ども達のお名前やお顔を自動消去するクラウドサービス「キャラメル」が大幅バージョンアップ!~新機能の追加で園からの情報発信も安心・安全・高速~』

2022年1月19日 10:30

写真に写ってしまった子ども達のお名前やお顔を自動消去するクラウドサービス「キャラメル」が大幅バージョンアップ!~新機能の追加で園からの情報発信も安心・安全・高速~

創業50年の老舗システム開発会社 株式会社ビッツ(東京都品川区西五反田8-11-13、代表取締役社長:原田 篤)は、個人情報を保護する目的で、写真に写ってしまった個人の特定につながる情報を自動で、高速に消去する「Character Melting System:キャラメル」を大幅にバージョンアップし提供を開始しました。
今回、顔出しNGのお子様のお顔に自動でスタンプする機能の追加、登録なしで体験できるクイック体験コーナーの追加、写真アルバム容量を50ギガまで増量し、価格は今まで通り月額800円からご利用いただけます。

写真に写ってしまった子ども達のお名前やお顔を自動消去するクラウドサービス「キャラメル」が大幅バージョンアップ!~新機能の追加で園からの情報発信も安心・安全・高速~

タイトル

■写真に写ってしまった顔出しNGのお子様や、お名前等を自動消去してブログやSNSで安心発信
昨今のSNSの普及による個人情報の流出は誰にとっても大きな問題ですが、特に“歩く個人情報”と揶揄される子ども達の写真がSNSにアップされたことで、事件に発展するケースも少なくありません。
そのため多くの保育園・幼稚園などの保育施設が運営するホームページやブログなどに掲載される写真は、一部の児童のお顔や名札などにスタンプ等でマスキング処理が施されています。
少子化や保育士不足によって今まで以上に情報発信が重要となっていくこれからの時代、ビッツのキャラメルは安全でスピーディーな情報発信を強力にサポートします。

■はじめは保育園・幼稚園などの情報安全発信支援システムとして開発に着手
事の発端は一人のビッツ社員の「お世話になっている保育園の先生を助けたい」という想いからでした。
発案者は我が子がお世話になっている保育園のブログを楽しみにしていたのですが、先生方が1枚1枚手作業で写真に写ってしまった顔出しNGのお子さんや名前等を手作業で消していると知り、ビッツの技術で自動化できるのではないかと考え模索し始めました。開発は困難を極めましたが、1年がかりで十分な精度のシステムが完成。保育園にもβ版から試験導入していただき、多くの保育士さんの意見を取り入れた使いやすい製品となりました。
元々は保育施設向けに開発しましたが、出来上がってみると他の全てのビジュアルによる情報発信に応用が利くことがわかり、今後も随時機能を追加してバージョンアップしていく予定です。

■260万人の子ども達のプライバシーを守るために
国内には、3万8千以上の保育施設が存在し、その89%がウェブサイト等を通じて、何らかの情報発信を行っています。

新着子育てまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.